「あいちけんりつちりゅうこうとうがっこう」とは?

言葉 詳細
愛知県立知立高等学校

概要 (Wikipediaから引用)

愛知県立知立高等学校(あいちけんりつ ちりゅうこうとうがっこう)は、愛知県知立市にある公立の高等学校。 普通科と商業系学科をもつ高校だが、元々商業高校だったため、かつて商業科の定員が普通科より多かった時期があり、現在も普通科と商業系学科の募集人員は半々である。 商業系学科は全県から志願が可能。 普通科は三河学区全域と尾張学区の豊明市、大府市、東浦町からの志願が可能。名古屋市緑区や南区からも交通至便な地にあるが、調整特例がないため、志願することは不可能。 沿革 1949年 - 開校。 校訓 達志 進路 普通科の生徒は進学が大半を占め、残りは就職する。商業科と情報処理科の生徒は進学と就職が1:1程度の割合である。進学は私立大学または専修学校がほとんどだが近年、国公立大学に推薦入試などで合格する生徒も数人出てきた。 学校行事 球技大会 学校祭(文化祭、体育祭も含まれる) 最寄駅 名古屋鉄道名古屋本線:知立駅 - 徒歩約13分 名古屋鉄道三河線:三河知立駅 - 徒歩約10分 関連項目 愛知県高等学校一覧 日本の商業に関する学科設置高等学校一覧 外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)。