「あいちしゅくとくたんきだいがく」とは?

言葉 詳細
愛知淑徳短期大学

概要 (Wikipediaから引用)

愛知淑徳短期大学(あいちしゅくとくたんきだいがく、英語: Aichi Shukutoku Junior College)は、愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘23に本部を置いていた日本の私立大学である。1961年に設置された。大学の略称は愛淑短。学生募集は1999年度まで。2000年度より愛知淑徳大学コミュニケーション学部・文化創造学部の設置により短期大学は学生募集を停止し、2002年7月30日正式廃止。淑徳大学および淑徳大学短期大学部、淑徳学園短期大学との繋がりはない。 大学全体 学校法人愛知淑徳学園により1961年に設置された日本の私立短期大学。愛知県名古屋市千種区にキャンパスが置かれ、当初は家政科のみの単科短大だったが、順次学科が増設されて最終的には4学科を擁するようになった。 建学の精神(校訓・理念・学是) 愛知淑徳短期大学における建学の精神は「不撓不屈」となっている。 学風および特色 1905年創立の愛知淑徳女学校が母体となっていることからも、開学当初から閉学まで女子を対象とした短大となっていた。