「あいちぶんきょうじょしたんきだいがく」とは?

言葉 詳細
愛知文教女子短期大学

概要 (Wikipediaから引用)

愛知文教女子短期大学(あいちぶんきょうじょしたんきだいがく、英語: Aichi Bunkyo Women's College、公用語表記: 愛知文教女子短期大学)は、愛知県稲沢市稲葉2-9-17に本部を置く日本の私立大学である。1951年に設置された。 大学全体 愛知県稲沢市内にある日本の私立短期大学。学校法人足立学園により1951年に稲沢女子短期大学として設置された。最大で昼間3学科(2学科と1学科2専攻)と夜間部1学科・昼間交代制1学科からなっていたが、現在は昼間1学科+1学科2専攻と昼間交代制1学科となっている。 建学の精神(校訓・理念・学是) 愛知文教女子短期大学における建学の精神は「質実にして知性高く宗教的情操を身につけた真人を育成する」となっている。教育理念は「正・明・和・信」で「正しく、明るく、和やかで、信じあえる人を育成する」を意味する。 教育および研究 愛知文教女子短期大学は開学当初からの家政学科つまり生活文化学科が設置されており、生活文化専攻では学生の集大成としてファッションショーが、食物栄養専攻では栄養士養成に力をいれている。