「あいちゃく」とは?

言葉 詳細
あいちゃく

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

愛着

概要 (Wikipediaから引用)

『愛着理論』より : 愛着理論(あいちゃくりろん、Attachment theory )は、心理学における人と人との親密さを表現しようとする愛着行動についての理論から由来する概念。他の人間と親密な距離を求めようとする傾向の事で、その人間が傍にいてくれるなら安心感が得られるというものである。これはグループセラピーの中でも使われる事がある。愛着理論は、元々は動物の行動観察の中から語られるようになった。人間の行動について使われるようになったのは、ジョン・ボウルビィらの『母子関係の理論』という大部の第二次大戦後のイタリアの孤児院での孤児の罹病率、死亡率の高さについての研究報告以来の事である。