「あいづあらかい」とは?

言葉 詳細
会津荒海

概要 (Wikipediaから引用)

会津荒海駅(あいづあらかいえき)は、福島県南会津郡南会津町関本字百一にある会津鉄道会津線の駅である。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する地上駅。会津鉄道に転換当初は農協に委託していたが、その農協支店が閉店してからは無人駅となっている。 駅名標には「御蔵入り天領の詩」と記されている。 駅舎は下りホーム側にあり、上りホームとは会津若松方の構内踏切で連絡している。 利用状況 会津鉄道 - 2013年度の1日平均乗車人員は36人であった。 駅周辺 南会津町立荒海中学校 南会津町立荒海小学校 荒海郵便局 国道121号 阿賀川 穴沢川 バス路線 会津バス 会津田島駅 - 会津荒海駅 - 会津高原尾瀬口駅 - たかつえスキー場 - 湯の花 - 桧枝岐 - 尾瀬沼山峠 1947年(昭和22年)12月12日 - 荒海駅として開業。