「あいのさと」とは?

言葉 詳細
あいの里

概要 (Wikipediaから引用)

『札幌ニュータウン』より : あいの里(あいのさと)は札幌市北区の地名。あいの里1条からあいの里5条までで構成される。本項では隣接する南あいの里についても併せて述べる。 1980年代より計画的な整備が進められたニュータウンであり、現在は南あいの里の開発が続けられている。 2016年1月現在の人口はあいの里が20,035人、南あいの里が3,469人。(2016年1月現在の住民基本台帳人口による) 郵便番号は、あいの里1条から5条がそれぞれ002-8071から002-8075、南あいの里が002-8091。 地理 札幌市の北東部に位置する。西側で拓北に隣接し、その他周辺は篠路町拓北に囲まれた形となっている。東部で僅かに篠路町福移に接している。 河川 茨戸川 拓北川 湖沼 トンネウス沼 地名の由来 明治の開拓期に付近一帯で藍の栽培が盛んであったことから、ニュータウンの愛称としてあいの里と名付けられ、それが正式な町名となった。