「あおたに」とは?

言葉 詳細
青谷

概要 (Wikipediaから引用)

『鳥取市』より : 青谷町(あおやちょう)は、鳥取県気高郡にかつて存在した町。本項では町制前の名称である青谷村(あおやそん)についても述べる。 2004年(平成16年)11月1日に岩美郡国府町・福部村、八頭郡河原町・用瀬町・佐治村、気高郡気高町・鹿野町と共に鳥取市へ編入され、消滅した。かつての町域は鳥取市青谷町となっている。 地理 日本海に沿い、平野は少ない。海岸には海水浴場が多くある。 隣接していた自治体 鳥取県 気高郡 気高町、鹿野町 東伯郡 三朝町、湯梨浜町(2004年9月30日までは東伯郡泊村、東郷町と隣接) 1889年(明治22年)10月1日 - 町村制施行に伴い、気多郡青谷村・井手村・長和瀬村の区域をもって青谷村が発足。 1896年(明治29年)4月1日 - 青谷村の所属郡が気高郡に変更。 1914年(大正3年)4月1日 - 青谷村が町制施行して青谷町となる。 1953年(昭和28年)7月1日 - 日置谷村・勝部村・中郷村と合併し、改めて青谷町が発足。