「あか」とは?

言葉 詳細
阿嘉

概要 (Wikipediaから引用)

阿嘉島(あかしま)は、慶良間諸島に属する島で、沖縄県島尻郡座間味村に属する。座間味村の有人島の中で2番目に大きな島で、座間味島の座間味港から南西約3kmに位置する。1998年6月に慶留間島との間に阿嘉大橋が完成し、慶留間島・外地島と一続きになっている。 人口 人口:275人、戸数167戸(2013年2月) 島の東部の低地に貝塚があり、縄文時代から人が居住していたと見られる。琉球王朝時代の遺跡として佐久原城跡がある。 交通 航路 以下すべて座間味村営。 那覇港(泊ふ頭) - 阿嘉港 - 座間味港那覇市と阿嘉島・座間味島を結ぶ航路。フェリーの「フェリーざまみ」と高速船「クイーンざまみ」がある。どちらにも阿嘉島を経由しない便もある。那覇港 - 阿嘉港間の所要時間は高速船で50分、フェリーで90分。 阿嘉港 - 座間味港阿嘉島と座間味島を結ぶ村内航路。「みつしま」が運航される。 座間味港 - 阿嘉港 - 阿波連港(渡嘉敷島) 「ケラマ航路」と通称される。

阿賀

概要 (Wikipediaから引用)

『新世紀エヴァンゲリオンの登場人物』より : 新世紀エヴァンゲリオンの登場人物(しんせいきエヴァンゲリオンのとうじょうじんぶつ)では、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』およびそれを原作とした漫画版やゲーム、アニメ映画に登場する人物について記述する。 使徒については使徒 (新世紀エヴァンゲリオン)を参照。 汎用人型決戦兵器についてはエヴァンゲリオン (架空の兵器)を参照。登場人物の誕生日は、カヲル・ケンスケ・トウジなどの例外を除き、担当声優の誕生日と同じである。年齢は特記なき場合、テレビ版、旧劇場版、『新劇場版:序』、『新劇場版:破』におけるものであり、『新劇場版:Q』ではEVAパイロットを除きそれぞれ14歳加齢している。 登場人物の名前は大日本帝国海軍の軍艦名からとられたものが多い。クラスメートの名前は村上龍の小説『愛と幻想のファシズム』からとられた。また海に関する用語からも取られている。 主要EVAパイロット 碇シンジ(いかり シンジ) 声 - 緒方恵美 本作の主人公。EVA初号機パイロット(サードチルドレン・第3の少年)。14歳。 綾波レイ(あやなみ レイ) 声 - 林原めぐみ 本作のヒロインの1人。

概要 (Wikipediaから引用)

赤(あか、紅、朱、丹)は色のひとつで、熟したイチゴや血液のような色の総称。JIS規格では基本色名の一つ。国際照明委員会 (CIE) は700 nm の波長をRGB表色系においてR(赤)と規定している。赤より波長の長い光を赤外線と呼ぶが、様々な表色系などにおける赤の波長とは間接的にしか関係ない。語源は「明(アカ)るい」に通じるとされる。「朱・緋(あけ)」の表記が用いられることもある。赤色(セキショク、あかいろ)は赤の同義語。 基本色名としての赤 丹、朱、緋 丹(タン)が色を名指すときは赭土(シャド)、赤土の色の意味である。赭土の主たる発色成分は三酸化二鉄である。黄土(;主要発色成分:水和酸化鉄)や緑土も焼成すれば丹色になる。なお、鶴の一種タンチョウの和名は、頭頂部(頂)が赤い(丹)ことに由来する。 朱(シュ)は、硫化水銀によるの赤色顔料辰砂の意味を持つ。硫化水銀による朱(辰砂・朱砂)には、例えば「黄口」や「青口」があり、色料 朱の範囲は比較的幅があると考えてよい。

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

アカ

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

概要 (Wikipediaから引用)

垢(あか)は、角質化する多層上皮を持つ脊椎動物の表皮の古い角質が、新しい角質と交代して剥がれ落ちたものと、皮膚分泌物が交じり合ったもの。 脊椎動物のうち、爬虫類の多くは鱗の形をとる硬質の角質を持つため、古い角質は垢状とならず一連のシート状にまとまった形ではがれ、脱皮の形で交代するが、鳥類の脚部を除く体幹部や哺乳類の体表の角質は柔軟であり、微小な細片となって脱落する。これが垢であるが、特に哺乳類は皮膚に各種の腺が発達しており、ここからの分泌物で皮膚表面を潤しているため、ヒトの垢として馴染み深い粘土質の垢となりやすい。 ヒトの垢 ヒトの表皮細胞は基底部で幹細胞の細胞分裂によって次々に新生し、これが表層に押し出されるにつれて細胞骨格の一要素である中間径フィラメントの上皮型であるケラチン繊維が細胞内に充填していき、最終的にほとんどケラチン繊維からなる死細胞となる。

あか

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

飽く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

明く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

空く

概要 (Wikipediaから引用)

『空くんの手紙』(そらくんのてがみ)は、小田空による日本の少女漫画作品。 『りぼん』(集英社)1979年(昭和54年)2月号から1984年(昭和59年)4月号まで連載され、また1984年(昭和59年)りぼん春休み増刊号にも掲載された。単行本はりぼんマスコットコミックス版が全4巻。集英社文庫版が全2巻。 森の傍に立つ一軒家で、共同生活を営む「空くん」「うさぎ」「ゴジラ」を中心に展開するメルヘンタッチのハートウォーミングストーリー。1話完結。 登場人物 レギュラー 空くん(そらくん) 主人公。メルヘンチックな森の傍らに住む少年。セーラー服に半ズボンがトレードマーク。生活の基礎である自給自足の能力に長け、家事全般をこなすなど大人顔負けの生活力を誇るが、一方で趣味がプラモデル作りなど少年らしい一面も見せる。性格は至って常識人で、優しく温厚ではあるが、生真面目な性格故とっつきづらい部分もある。さばの味噌煮が好き。 うさぎ 空くんと共同生活を送る牡ウサギ。真面目な空くんに対して、家事をさぼりたがったり、悪いことをしても素直に謝るのを躊躇ったりと、モラルに欠けるトラブルメーカー的存在だが、根は悪人ではない。

あく

概要 (Wikipediaから引用)

『灰汁』より : 灰汁(あく)とは、原義では灰(藁灰や木灰)を水に浸して上澄みをすくった液のこと(#灰汁)。この灰汁を使って食品自体がもつ強くてクセのある味を処理したことから、そのような嫌な味やクセそのものも「あく」と呼ぶようになった(#食品のアク)。本項目でともに解説する。 灰汁 灰汁は藁灰や木灰を水に浸した上で上澄みをすくった液である。炭酸カリウムが主成分であるためアルカリ性で、洗剤、漂白剤、また食品のアク抜き(後述)などとして用いる。鹿児島県ではこの灰汁を用いて「あくまき」や「つのまき」と呼ばれるちまきを作るほか、沖縄県では「はいじる」と呼んで沖縄そばの原料として用いられる。灰の項目も参照。 灰汁は、灰を水のなかに入れてとる液で、洗濯や染め物など用途に応じてさまざまな作り方があった。 洗濯用には米俵を一俵分焼き、これを一斗(18リットル)樽に入れ、水をいっぱいに加え、よく混ぜてこの上澄みをたらいに移し、20倍くらいに薄めたものを使用した。

開く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

厭く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

赤い

概要 (Wikipediaから引用)

『シャア・アズナブル』より : シャア・アズナブル(Char Aznable)は、『ガンダムシリーズ』のうち、アニメ『機動戦士ガンダム』にはじまる宇宙世紀を舞台にした作品に登場する、架空の人物。本名はキャスバル・レム・ダイクン(Casval Rem Deikun)。 担当声優は池田秀一。『THE ORIGIIN』における子供時代は田中真弓。『ガンダムさん』では小西克幸。 身長175cm(一年戦争時。Zガンダム以降は180cm)。血液型はAB型。 ガンダムシリーズには多数の派生作品があり登場人物の事蹟も異なる場合があるが、ここでは特に断りのない限り、「正史」とされるテレビアニメ『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Ζガンダム』及びアニメーション映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』における事蹟を基準に記す。 一年戦争以前から一年戦争前半までの経歴は、主にテレビアニメ『機動戦士ガンダム』の企画段階における設定や富野由悠季著の小説『機動戦士ガンダム』による設定を整理して、アニメ版の設定に組み込んだ『モビルスーツバリエーション』(MSV)などの書籍による。

紅い

概要 (Wikipediaから引用)

『紅い牙』(あかいきば)は柴田昌弘の漫画。 古代超人類の血を引く超能力少女・小松崎ランと悪の秘密結社・タロンの戦いを描いた作品。集英社『別冊マーガレット』・『デラックスマーガレット』誌上に発表された作品群と、「ブルー・ソネット」などの白泉社『花とゆめ』誌上に発表された作品シリーズに、主に分類される。 作品 集英社 別冊マーガレット・デラックスマーガレット期 生後5年にわたり狼に育てられ、自らも古代超人類の遺伝子をもった小松崎蘭の孤独な戦いのはじまり。 = 紅い牙 『狼少女ラン』 = (初出 別冊マーガレット 1975年8月号) 狼に育てられた事を隠し、普通の高校生として生活していたラン。ところが、学校に寄木冴子という生物教師が赴任してきたことによって、平穏な生活は終わりを告げる。冴子はランの出生の秘密を知っていて、さらに彼女の父が、ランの養父である小松崎宗と仲間だったというのだ。小松崎宗と冴子の父は、古代世界に存在した超越した精神力をもった超人類の一族の遺伝子を現在に復活させる研究をしており、ランこそがその成果だったのだが、小松崎宗は人の命を弄ぶ研究に良心の呵責を受けて組織を裏切り、ランを死んだものとし、匿っていたのだ。

明い

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

あかい

概要 (Wikipediaから引用)

『ひだ型巡視船』より : ひだ型巡視船(-がたじゅんしせん、英語: Hida-class patrol vessel)は、海上保安庁の巡視船の船級。分類上はPL(Patrol vessel Large)型、船種は2,000トン型。建造費用は1隻あたり約79億円であった。 海上保安庁では、1985年の日向灘不審船事件を受けて昭和62年度より180トン型PSを、また1999年の能登半島沖不審船事件を受けて平成11年度より高速特殊警備船を順次に整備するとともに、1,000トン型の高速高機能大型巡視船の計画も進めることで、北朝鮮による工作船事案に対する体制を整備してきた。しかし2001年に発生した九州南西海域工作船事件において、対処中の巡視船に対してRPG-7対戦車擲弾発射器が発射され、更に自沈した工作船を引き上げたところ、82mm無反動砲や携帯式防空ミサイルシステムのように、従来考えられていたよりも長射程で強力な兵器を搭載していたことが判明した。