「あかがし」とは?

言葉 詳細
赤樫

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

アカガシ

概要 (Wikipediaから引用)

『カラスバト』より : カラスバト(烏鳩、Columba janthina)は、動物界脊索動物門鳥綱ハト目ハト科カワラバト属に分類される鳥類。 分布 C. j. janthina カラスバト中華人民共和国(山東省)、大韓民国、日本(本州中部以南、四国、九州、伊豆諸島、隠岐、沖縄諸島、五島列島、薩南諸島) C. j. nitens アカガシラカラスバト日本(小笠原諸島、火山列島)固有亜種 C. j. stejnegeri ヨナクニカラスバト日本(先島諸島)固有亜種 形態 全長40cm。頭部は小型。尾羽はやや長い。全身は光沢のある黒い羽毛で被われる。 上嘴を覆う肉質(蝋膜)は小型。嘴の先端は淡黄色。後肢の色彩は赤い。 C. j. janthina カラスバト頭部は黒い羽毛で被われる。嘴の色彩は淡青色や暗青色。 C. j. nitens アカガシラカラスバト頭部は赤紫色の羽毛で被われる。嘴の色彩は黒い。 分類 Columba janthina janthina Temminck, 1830 カラスバト Columba janthina nitens  アカガシラカラスバト Columba janthina stejnegeri  ヨナクニカラスバト 生態 海岸や島嶼にある常緑広葉樹林に生息する。