「あかつ」とは?

言葉 詳細
赤津

概要 (Wikipediaから引用)

赤津村(あかつむら)は栃木県の中南部、下都賀郡に属していた村である。 地理 河川 - 赤津川 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行により、富張村、大橋村、原宿村、木村、臼窪村、深沢村、大柿村が合併し下都賀郡赤津村が成立する。 1955年(昭和30年)4月1日 - 家中村と合併し都賀村となる。 関連項目 栃木県の廃止市町村一覧。