「あかつきがくえんまえ」とは?

言葉 詳細
暁学園前

概要 (Wikipediaから引用)

暁学園前駅(あかつきがくえんまええき)は、三重県四日市市中村町にある、三岐鉄道三岐線の駅である。 1931年(昭和6年)7月23日 - 萱生駅(かようえき)として開業。 1965年(昭和40年)8月21日 - 暁学園が萱生城跡へ本部移転するのに合わせて移設、暁学園前駅に改称。 1988年(昭和63年)3月30日 - 新駅舎供用開始。 駅構造 単式ホーム1面1線を有する地上駅。駅舎は南側に配置されている。 近鉄富田駅からの乗り換え用専用の精算機が存在する。そのほかは窓口で精算する。 定期券を購入できる。ただし購入用紙の発駅には既に当駅名の判子が押されているため当駅からの定期券しか買えない。 営業時間は6:30 - 21:00。よって、これ以外の時間帯は専用のスロープを通ってホームに入る必要がある。 駅には無料駐車場があり(180台あり、三岐鉄道の駅の中では最大級)、パークアンドライド・キスアンドライドいずれも可能。