「あかふち」とは?

言葉 詳細
赤渕

概要 (Wikipediaから引用)

赤渕駅(あかぶちえき)は、岩手県岩手郡雫石町御明神赤渕にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)田沢湖線の駅である。 隣駅の田沢湖駅までは県境をまたいで18.1km離れており、盛岡駅からの列車の多くが当駅または雫石駅で折り返すため、この区間は列車本数が少ない(当駅折り返しは2.5往復)。当駅までが盛岡支社の管轄で、隣の田沢湖駅より大曲方面は秋田支社管轄となる。 当駅には秋田新幹線「こまち」も上下列車交換のため運転停車する時間帯がある。 駅構造 島式ホーム1面2線を有する地上駅。駅舎は無いがホーム上に待合室がある。雫石駅管理の無人駅。 のりば 駅周辺 民家は国道沿いに数軒ある。 国道46号…駅の前を通っている。 国見温泉…国道46号と岩手県道266号国見温泉線を経由してゆく山岳温泉地。徒歩での移動は勧められない。15kmほどある。 道の駅雫石あねっこ 竜川 1922年から1944年までは雫石駅から当駅付近を経由して当駅北西の橋場駅まで橋場線が開通していた。