「あかめ」とは?

言葉 詳細
赤目

概要 (Wikipediaから引用)

赤目(あかめ) 赤目 - 三重県名張市の町名。赤目四十八滝で知られる。 赤目町 (愛西市) - 愛知県愛西市にある地名。 アカメ - スズキ亜目アカメ科の魚。 赤目現象 - フラッシュを使って写真を撮影した時、人物などの目が赤く写る現象。写真用語。 赤目 - 病気などによって目が充血する症状の総称。 赤目 - 白土三平の時代劇画。

アカメ

概要 (Wikipediaから引用)

アカメ(赤目、英: Japanese lates、学名 Lates japonicus )は、スズキ目・アカメ科に分類される魚の一種。西日本の太平洋岸だけに分布し、河口などの汽水域によく侵入する大型の肉食魚である。 別名 別名はメヒカリ(徳島県)、ミノウオ(高知県)、マルカ(宮崎県)、カワヌベ(志布志湾沿岸)、オキノフナ、オキノコイ(種子島・屋久島)など。なお、「アカメ」はキントキダイ類の方言呼称など他の魚を指すことがあり注意を要する。 成魚は全長1mを超える大型魚である。成魚の体は一様に銀白色で、背中側はやや灰褐色がかっている。一方、幼魚は黒褐色で額に黄白色の縦線、体側にも黄白色の横しまや斑点があり、成魚とは外見が異なる。顔つきはスズキに似るが、背中が大きく盛り上がっていて体高が高い。目は通常は他の魚と同様に黒いが、暗い場所で光を反射すると角度によっては赤く光り、「赤目」の和名もここに由来する。 近縁種にバラマンディ L. calcarifer がいるが、バラマンディの目は金色に光る。

あかめる

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

赤める

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。