「あががわ」とは?

言葉 詳細
阿賀川

概要 (Wikipediaから引用)

『阿賀野川』より : 阿賀野川(あがのがわ)は福島県・群馬県に源流を持ち、新潟県を流れ日本海に注ぐ日本有数の川である。また国が指定した一級水系阿賀野川水系の本流であり一級河川でもある。阿賀野川水系としての本流指定部分は一級河川阿賀野川と一級河川阿賀川(あががわ)であり、その全長は 210 km で日本第10位、流域面積 7,710 km² では日本第8位。また、下流部の河川水流量は日本最大級の一級水系である。 阿賀野川本流は、福島県の荒海川を源流とし、会津地方で阿賀川(又は大川)、新潟県に入ると阿賀野川と、幾度も名を変える大きな川である。 == 一級河川阿賀川 阿賀川本流の一級河川指定区間は、左岸が福島県南会津郡南会津町滝ノ原字獅子小屋1706番地先、右岸が福島県南会津郡南会津町滝ノ原字朝日岐1699番地先から、新潟県境までである。国の直轄区間は 43.15 km 、県直轄区間は 79.85 km 、合計 123 km で、流域面積は 3260 km² である。