「あき」とは?

言葉 詳細
愛来

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

亜希

概要 (Wikipediaから引用)

亜希 いずみ(あき いずみ、1960年5月15日 - )は、日本の女優。別名:高橋 靖子、亜樹 磨友子、亜紀 いずみ。 1980年『凌辱儀式』(獅子プロ)でデビュー。主ににっかつ、独立系作品に出演。その後、映画監督、関根和美との結婚を期に一時銀幕から遠ざかる。 1999年『発情乱れ妻』(大蔵映画)でスクリーンにカムバック。 改名:「亜希いずみ」→「亜樹磨友子」→「亜紀いずみ」→「高橋靖子」→「亜希いずみ」の順序で改名している。 演技 ニャンニャン娘(1984年にっかつ)監督:中村幻児、脚本:廣木隆一&才賀忍 ストーリー:平凡な生活に退屈する若妻がかつての恋人と再会して強盗の旅に出る姿を描いた作品。 役処:同作品においては自動車解体屋を経営する夫の友人である殺人犯が家に転がり込んできて当惑する妊娠中の新妻の役を担当している。 主な出演 凌辱儀式(1980年10月) 製作 : 獅子プロ 配給 : 東映セントラルフィルム、59分 カラー ワイド) 監督:大井武士 共演:神原明彦、笹木ルミ 淫写!! 白衣と縄(1981年1月 獅子プロ、配給=東映セントラルフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 共演:下元史朗、沢木ミミ 脅迫暴行犯し(1981年4月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、豪田路世留、杉佳代子、大杉漣 人妻交換24時間 失神します(1981年6月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:和泉聖治 出演:野上正義、亜希いずみ、松田愛 新妻暴行 濡らす(1981年6月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:萩尾なおみ、下元史朗、亜希いずみ 女の合鍵 濡れて開いて(1981年7月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:岡博美、朝霧友香、亜希いずみ 実録産婦人科 変態手術(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、国分二郎、高原リカ 色情女狩り(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:井筒和幸 脚本:西岡琢也 出演:上野淳、紗貴めぐみ、亜希いずみ 緊縛集団暴行(1981年9月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:丘なおみ、杉佳代子、亜希いずみ 猟奇変質魔(1981年9月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:磯村一路 出演:下元史朗、亜希いずみ、山地美貴、竹村祐佳 痴漢覗いて襲う(1981年9月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:水月円、亜希いずみ、三条まゆみ ぬれぬれ監禁(1981年10月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:大杉薫、萩尾なおみ、亜希いずみ 汚い言葉で私を犯して(1981年11月27日 製作=現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、萩尾なおみ、恵杏里 復讐セックス女が犯す(1981年11月 製作=ミリオンフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、野上正義、亜希いずみ 女子学生を縛る(改題...「縄で本番」)(1981年11月 製作わなべぷろだくしょん、配給新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男、渡辺護 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中修 出演:加山理沙、亜希いずみ、秋山かおり、高見千代、武藤樹一郎、下元史朗 暴漢花嫁を犯す(1981年11月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、水月円、国分二郎 変態魔 犯された人妻(1981年12月 新東宝興業 60分 カラー ワイド) 監督:北沢江北 出演:国分二郎、水月円、亜希いずみ ドキュメント・ポルノ 主婦売春を追え!(1982年1月8日 製作ワタナベプロダクション、62分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:香川留美、亜希いずみ、水月円、大杉漣 愛人日記 濡れた亀裂(1982年2月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、川原ユキ 暴行若妻犯し(1982年2月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド]) 監督:飯泉大 出演:水月円、武藤樹一郎、亜希いずみ 銀座ネオン街 女の絶頂(1982年3月12日 製作=プロ鷹、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、梨沙ゆり 変態スワップ 女が舐める(1982年3月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:亜希いずみ、梨沙ゆり、野上正義 ラッシュアワー 満員痴漢電車(1982年3月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:武藤樹一郎、亜希いずみ、水月円 OL色情日記 後から責めて(1982年5月14日 製作=プロ鷹、59分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、章文栄 変態縄飼育(1982年5月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、下元史朗、杉佳代子 誘拐! 人妻拷問(1982年5月 ミリオンフィルム) 監督:中村幻児 共演:江崎和代、水月円、大杉漣 緊縛変態地獄(1982年5月 製作=大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、日野繭子、国分二郎 悶絶! 異常体験(1982年5月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、日向歩、杉佳代子、大杉漣 セックスドキュメント 器具販売人(1982年6月26日 製作=現代映像企画、49分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:亜希いずみ、高島亜美、香川留美 夜のOL名器密猟(1982年6月 製作=獅子プロ 配給=東映セントラルフィルム) 監督:宗豊 出演:風かおる、亜希いずみ、晶杏子 女教師縄奴隷(1982年6月 新東宝映画、63分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:亜希いずみ、愛川梨美、ナンシー里見 夜の娼婦 絶頂が続く(1982年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐藤靖 猟奇若妻を犯す(1982年7月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、北村淳、武藤樹一郎 変態エロチカ 縄と痴漢(1982年8月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:杉佳代子、椙山拳一郎、亜希いずみ 濡れた肌刺青を縛る(1982年8月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 撮影:長田勇市 配役:美鈴=花真衣、健児(復員兵)=下元史朗、杉佳代子、山地美香、亜希いずみ、鶴岡八郎、大谷一夫、堺勝朗 女高生 ロリータ遊び(1982年9月 製作獅子プロダクション、配給東映セントラルフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:宗豊 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 変態看護婦縛り(1982年10月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北見一郎 出演:山地美貴、亜希いずみ、長谷圭子 恥辱の部屋(1982年11月19日 にっかつ、68分 カラー ビスタサイズ ) プロデューサー:結城良煕 企画:成田尚哉 監督:武田一成 助監督:潮田昭治 脚本:西岡琢也 撮影:野田悌男 音楽:伊藤晴康 美術:菊川芳江 照明:野口素胖 編集:山田真司 出演:風祭ゆき、鶴田忍、北見敏之、金田明男、中川みづ穂、亜希いずみ 犯し魔 変態リンチ(1982年11月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、奈美しのぶ、亜希いずみ 破られた16才(1982年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:椙山拳一郎、杉佳代子、亜希いずみ 美少女 ONANIE(1983年1月21日 製作現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:名高しおり、亜希いずみ、山本明日香 ザ・痴漢 ほとんどビョーキ(1983年1月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:山地美貴、亜希いずみ、浅柴ことみ 日本痴漢大作戦(1983年1月 大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:山地美貴、亜希いずみ、国分二郎 獣色官能婦人(1983年2月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、亜希いずみ 刺青女を縛る 蛇と牡丹(1983年2月 製作渡辺ぷろだくしょん 配給新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中治 出演:花真衣、宇治絵美、亜希いずみ、五月マリア、香川留美、下元史朗、鶴岡八郎、堺勝朗、中川恒、豊島六男 人妻変態好み(1983年3月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐田川彩、野上正義 トルコ拷問 抉る(1983年4月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、麻生うさぎ 襲われた団地妻(1983年4月 新東宝映画、62分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐田川彩、大杉漣 犯されたセーラー服(1983年4月 東活、70分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:桂木れい子、亜希いずみ、浦野あすか 赤い暴行 残酷な責め(1983年6月 製作国映、配給新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水ガイラ 撮影:笹野修司 音楽:飛べないアヒル 照明:森久保雪一 編集:鵜飼邦彦 出演:一城未知、下元史朗、香川留美、亜希いずみ、草間二郎 新任教師 ダブルONANIE(1983年6月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:北川徹 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、聖ミカ 淫乱団地 隣りの奥さん(1983年7月 ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:大上志乃、村井亜紀、亜希いずみ 暴行新妻狩り(1983年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、桂木れい子、佐藤靖 恥部を抉る(1983年7月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐々よし子 花真衣 自縛(1983年8月 新東宝映画、65分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 助監督:西田洋介 脚本:梅沢薫、片岡修二 撮影:志村敏夫 音楽:芥川たかし 照明:磯貝一 編集:有馬潜 出演:花真衣、今日珠美、亜希いずみ、末次真三郎、牧村耕次、北村大造、松本嘉、森橋和宏、左陣太、下元史郎、風かおる 変態犯す(1983年11月 新東宝映画、61分 カラー ワイド) 監督:北川徹 共演:亜希いずみ、竹村祐佳、山地美貴 連続殺人鬼 冷血(1984年 ジョイパックフィルム) 原作:大下英治 監督:渡辺護 共演:中山一也、吉宮君子、菅貫太郎、青木和子、小川菜摘、水木薫、川村真樹、山本あゆみ、江崎和代、芹明香、萩尾なおみ、安西エリ、水原ゆう紀、白川和子、小松方正 ⇒石動三六による解説 ニャンニャン娘(1984年6月15日 にっかつ、57分 カラー ビスタサイズ ) 製作:才賀忍 監督:中村幻児 助監督:井上潔 脚本:広木隆一 撮影:佐々木原保志 照明:金沢正夫 編集:田中修 共演:井上麻衣、中根徹、立原柊子 OL襲って奪う(1984年10月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:関根和美 出演:山地美貴、伊藤清美、亜希いずみ 発情奴隷夫人(1984年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 黒い下着の女(1985年2月 飯泉プロ、配給=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:丸山良尚 撮影:倉本和人 音楽:佐々木貴 照明:石部肇 編集:金子編集室 配役:伊藤宗久=大杉漣、伊藤友子=杉佳代子、伊藤咲子=伊藤清美、青木=佐藤靖、川本直美=亜希いずみ、寺田=富岡忠文、サラリーマン風の男=飯沼誠一郎、浮浪者=池島ゆたか 暴かれた急所(製作=大蔵映画) 監督:飯泉大 主演:伊藤清美、杉佳代子、藤冴子、三宅久美、亜希いずみ ⇒ストーリー 恍惚むきだし美人(1985年12月 製作飯泉プロダクション、配給ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:しらとりよういち 撮影 :倉本和人 音楽 :エディ・みしば 照明 :石部肇 編集:北沢幸雄 配役:泉葉子(バーのママ)=萩尾なおみ、さよ子(豊彦の恋人)=大川しのぶ、草加静子(妻)=亜希いずみ、浜田豊彦(俳優)=佐野秀夫、草加拓也(サラリーマン)=下元史朗 発情乱れ妻(1999年1月27日 大蔵映画) 監督・脚本:上田良津 共演:夢乃、工藤翔子、浅倉麗、やまきよ、亜希いずみ、村井智丸 ⇒あらすじ 痴漢電車 ムリ女≪め≫を狙え(1999年 オーピー映画) 監督・脚本:関根和美 共演:愛川るり、林由美香、亜希いずみ あらすじ:大学浪人生が痴漢同盟のリーダーになるまでを描く エッチな天使 ねっちゃり白衣(2000年5月23日 製作関根プロダクション、配給大蔵映画、60分 カラー ワイド) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 脚本:小松公典、関根和美 撮影監督:柳田友貴 音楽:どばと 録音:シネ・キャビン 編集:フィルム・クラフト 出演:林由美香、篠原さゆり、彩香、やまきよ、城春樹、町田政則、上野太、亜希いずみ ⇒あらすじ 淫行タクシー ひわいな女たち(2000年 製作関根プロダクション 配給大蔵映画) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 音楽:どばと 撮影:柳田友貴 脚本:金泥駒 出演:町田政則、佐々木基子、吉原夕子、中村杏里、山内健嗣、やまきよ、岡田謙一郎、亜希いずみ、上野太 特別出演:城春樹 ⇒石動三六による解説 変態催眠 恥唇いじめ(2002年6月 大蔵映画) 監督:寺嶋亮 プロデュース:関根和美 共演:安西なるみ、中村拓、竹本泰志、町田政則、なかみつせいじ、亜希いずみ ⇒ストーリー 不思議めがね(2002年)(三村渉監督) 散歩の主婦 役 痴漢電車 喪服妻の誘惑(2002年 オーピー) 監督:関根和美 脚本:関根和美、林真由美 出演:亜希いずみ、卯月梨奈、中渡実果、風間今日子、相沢知美、江藤大我、岡田謙一郎、須賀良、他 マダムレズ 擦りあふ快感(2004年 製作:シネマアーク 配給:Xces Film) 監督:下元哲 脚本:関根和美 助監督:高田宝重 照明助手:中村拓 出演:亜希いずみ、出雲ちひろ、華沢レモン、佐々木基子・酒井あずさ、牧村耕次) 好ベ坊主 美姉妹いただきます(2005年 関根プロダクション) 監督・脚本:関根和美 共演:亜希いずみ、朝丘まりん、持田さつき、三井かおり、城春樹、綺羅一馬、中川大輔、松浦祐也 ⇒あらすじ「四十路の奥さん 痴漢に濡れて」 (2006年)製作:関根プロダクション 提供:オーピー映画 監督:関根和美 脚本:関根和美、水上晃太 撮影・下元哲 照明:代田橋男 助監督:水上晃太 出演:亜希いずみ、三上夕希、華沢レモン、山口真理、牧村耕次、天川真澄、竹本泰志、中川大輔 亜希いずみ以外の芸名での出演作品 女医肉奴隷(1986年3月8日 製作にっかつ、67分 カラー ワイド) 企画:作田貴志 プロデューサー:鶴英次 監督:藤井克彦 助監督:金沢克次 脚本:大工原正泰、山下久仁明 撮影:森勝 選曲:伊藤晴康 美術:沖山真保 録音:宮本久幸 照明:西本充利 編集:山田真司 出演:麻生かおり、高橋靖子、中原潤、武見潤、中丸新将、大林丈史 亜紀子の唇 愛戯(1986年6月 製作=ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド) 監督:渡辺努 出演:高橋靖子、岡田きよみ、伊藤清美、山本恵美、下元史朗、菊地健二 偏差値H倶楽部(製作=フィルム・シティ 配給=にっかつ 1987年7月4日封切、64分 カラー ワイド) 製作:福岡芳穂 企画:塩浦茂 プロデューサー:鶴英次 監督:すずきじゅんいち 助監督:渡辺努 脚本:菅良幸 原作:愛川哲也 撮影:志賀葉一 音楽:田村俊介 照明:岩崎豊 編集:J・K・S、鈴木歓 出演:杉田かおり、高橋靖子、山上千恵子、沢田遊吾...においては高橋靖子名で出演。

アキ

概要 (Wikipediaから引用)

『AKB48』より : AKB48(エーケービー フォーティエイト)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。 東京・秋葉原(東京都千代田区外神田)に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通しての遠い存在であったアイドルではなく、身近に感じられる存在であり、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルということである。 その一方で、2009年頃からテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在になっている。

有紀

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

有希

概要 (Wikipediaから引用)

有希(ゆうき、ゆき)は日本の女性名。 実在の人物 ゆうき 吉田有希 (アイドル) - モデルの吉田有希(よしだゆき)とは別人。 七海有希 - シンガーソングライター・アキバ系アイドル。2011年までの旧芸名は有希。 ゆき 吉田有希 (モデル) - アイドルの吉田有希(よしだゆうき)とは別人。 寺田有希 - アイドル・女優。 門倉有希 - 歌手。 架空の人物 長門有希 - 涼宮ハルヒシリーズに登場する宇宙人。

安芸

概要 (Wikipediaから引用)

安芸(あき) - 広島県の地名。 安芸国(あきのくに) 広島県安芸郡(あきぐん) 広島県広島市安芸区(あきく) かつて東京-広島間、新大阪-下関間に運転されていた列車の愛称「安芸」。→東京対中国地方・九州優等列車沿革、山陽本線優等列車沿革を参照。 安芸 (戦艦) - 旧日本海軍の戦艦。名は安芸国に由来する。安芸(あき) - 高知県の地名。 高知県安芸郡(あきぐん) 高知県安芸市(あきし) 安芸氏 - 高知県安芸市、同安芸郡を中心とした地域を支配した土佐国の豪族。安芸(あげ) - 三重県の地名。 三重県安芸郡(あげぐん) - 河芸郡と安濃郡の区域をもって発足したことによる合成地名。 関連項目 安芸で始まる記事の一覧。

亜貴

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

安紀

概要 (Wikipediaから引用)

安紀 宏安(やすのり ひろやす)は、日本の漫画家。代表作に『ナックルNo.1』など。 ナックルNo.1 まっぴら半次郎 漫画家 やすのり ひろやす

概要 (Wikipediaから引用)

秋(あき)は、四季の1つであり夏の後、冬の前に位置する。 北半球ではグレゴリオ暦の1年の後半、南半球では1年の前半に秋がある。サマータイム実施国ではサマータイムが終了し、時計の針を1時間戻すこととなる。 中緯度の温帯地方では広葉樹が葉を落とし、草が枯れるなど冬へと向かう季節である。稲などの穀物や果物が実る時期であり、成熟などを意味する。 日本では夏の暑さがやわらぎ過ごしやすい季節。日中は暑いが、朝晩に肌寒さを覚えたり、吹いてくる風に爽やかさを感じたりする。夏の蝉は次第に鳴りをひそめ、赤とんぼの群れや、虫の声が耳にとまるようになる。夏休みが終わって新学期が始まり、運動会や文化祭がある。稲が黄金に色付き、栗、梨、葡萄などとりどりの果実が店頭を飾る。台風がしばしば日本を襲い、秋雨が永く続くこともあるが、晴れた空は高く澄み渡り俗に「天高く馬肥ゆる秋」ともいわれる。夜が長くなり、月や星を賞でたり、読書や夜なべにいそしんだりする。朝寒夜寒が段々とつのって、昼夜の温度差が大きくなり、野の草には露が置き、木々は紅葉してくる。

概要 (Wikipediaから引用)

『結晶構造』より : 結晶構造(けっしょうこうぞう) とは、結晶中の原子の配置構造のことをいう。 分類 結晶構造は「基本構造」と「格子」の2つから成る。つまり格子と基本構造が決まれば、結晶構造も決まる。 基本構造とは一つの「格子点」に付随する構造である。ここで、格子点とは周囲の環境が同一である点のことをいい、特定の原子の位置には限られない。 また格子点は並進操作により無限に再現され、「格子」を作る。 格子点を結んだもののことを「単位格子」と呼ぶ(「単位」という名前がつけられているが、いくら大きくてもいくつ格子点を含んでいても構わない)。 単位格子の中で格子点が頂点だけのもの、つまり格子点を平均で1つ含むような単位格子を「基本単位格子(または単純単位格子)」と呼ぶ。 結晶格子 結晶格子(けっしょうこうし)は、結晶の並進対称性を特徴付ける空間上の格子である。 実空間において、基本並進ベクトル a1, a2, a3 により、実格子ベクトル Rn は、 \mathbf{R}_n=n_1 \mathbf{a}_1 + n_2 \mathbf{a}_2 + n_3 \mathbf{a}_3 で表される。

概要 (Wikipediaから引用)

明 大明 明の位置1580年明国の領域。羈縻地域烏斯蔵(チベット)・奴児干(満州)を除く。 1662年まで南明として存続 明(みん、1368年 - 1644年)は中国の歴代王朝の一つである。明朝あるいは大明とも号した。 朱元璋が元を北へ逐って建国し、滅亡の後には清が明の再建を目指す南明政権を制圧して中国を支配した。 朱元璋の建国 モンゴルの建てた元朝は14世紀に入ると帝位の相続争いが起こり、統治能力が低下した。さらに疫災が相次いだため、白蓮教徒が1351年に紅巾の乱を起こすと反乱は瞬く間に広がった。紅巾軍の一方の将領であった貧農出身の朱元璋(太祖・洪武帝)は南京を根拠に長江流域の統一に成功し、1368年に明を建国した。洪武帝は建国するとただちに北伐を始め、順帝(トゴン・テムル・ハーン)は大都(北京)を放棄して北に逃れ、万里の長城以南の中国は明に統一される。江南から誕生した王朝が中国を統一したのは明が唯一である。 洪武帝は統一を達成すると外征を抑え、農村の検地や人口の調査を進めて里甲制・衛所制を布き、内政の安定に力を注いだ。

明記

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

晶紀

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

あき

概要 (Wikipediaから引用)

自治体名=あきる野市 都道府県=東京都 支庁= コード=13228-4 隣接自治体=福生市、羽村市、青梅市、八王子市、日の出町、奥多摩町、檜原村 木=モクセイ 花=キク シンボル名=市の鳥 鳥など=セキレイ 郵便番号=197-0814 所在地=あきる野市二宮350番地 電話番号=042-558-1111 経度= 緯度= 特記事項=あきる野市(あきるのし)は、東京都の西部にある人口約8万1千の市。1995年に秋川市と五日市町 (東京都) 五日市町が合併して発足した。市の西部は関東山地の一部をなす山々がそびえ、東部は秋川 (東京都) 秋川左岸の河岸段丘である秋留台地・草花丘陵がひろがる。 戸倉三山-臼杵山 (東京都) 臼杵山、市道山、刈寄山

亜樹

概要 (Wikipediaから引用)

『亜希いずみ』より : 亜希 いずみ(あき いずみ、1960年5月15日 - )は、日本の女優。別名:高橋 靖子、亜樹 磨友子、亜紀 いずみ。 1980年『凌辱儀式』(獅子プロ)でデビュー。主ににっかつ、独立系作品に出演。その後、映画監督、関根和美との結婚を期に一時銀幕から遠ざかる。 1999年『発情乱れ妻』(大蔵映画)でスクリーンにカムバック。 改名:「亜希いずみ」→「亜樹磨友子」→「亜紀いずみ」→「高橋靖子」→「亜希いずみ」の順序で改名している。 演技 ニャンニャン娘(1984年にっかつ)監督:中村幻児、脚本:廣木隆一&才賀忍 ストーリー:平凡な生活に退屈する若妻がかつての恋人と再会して強盗の旅に出る姿を描いた作品。 役処:同作品においては自動車解体屋を経営する夫の友人である殺人犯が家に転がり込んできて当惑する妊娠中の新妻の役を担当している。 主な出演 凌辱儀式(1980年10月) 製作 : 獅子プロ 配給 : 東映セントラルフィルム、59分 カラー ワイド) 監督:大井武士 共演:神原明彦、笹木ルミ 淫写!! 白衣と縄(1981年1月 獅子プロ、配給=東映セントラルフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 共演:下元史朗、沢木ミミ 脅迫暴行犯し(1981年4月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、豪田路世留、杉佳代子、大杉漣 人妻交換24時間 失神します(1981年6月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:和泉聖治 出演:野上正義、亜希いずみ、松田愛 新妻暴行 濡らす(1981年6月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:萩尾なおみ、下元史朗、亜希いずみ 女の合鍵 濡れて開いて(1981年7月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:岡博美、朝霧友香、亜希いずみ 実録産婦人科 変態手術(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、国分二郎、高原リカ 色情女狩り(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:井筒和幸 脚本:西岡琢也 出演:上野淳、紗貴めぐみ、亜希いずみ 緊縛集団暴行(1981年9月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:丘なおみ、杉佳代子、亜希いずみ 猟奇変質魔(1981年9月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:磯村一路 出演:下元史朗、亜希いずみ、山地美貴、竹村祐佳 痴漢覗いて襲う(1981年9月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:水月円、亜希いずみ、三条まゆみ ぬれぬれ監禁(1981年10月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:大杉薫、萩尾なおみ、亜希いずみ 汚い言葉で私を犯して(1981年11月27日 製作=現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、萩尾なおみ、恵杏里 復讐セックス女が犯す(1981年11月 製作=ミリオンフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、野上正義、亜希いずみ 女子学生を縛る(改題...「縄で本番」)(1981年11月 製作わなべぷろだくしょん、配給新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男、渡辺護 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中修 出演:加山理沙、亜希いずみ、秋山かおり、高見千代、武藤樹一郎、下元史朗 暴漢花嫁を犯す(1981年11月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、水月円、国分二郎 変態魔 犯された人妻(1981年12月 新東宝興業 60分 カラー ワイド) 監督:北沢江北 出演:国分二郎、水月円、亜希いずみ ドキュメント・ポルノ 主婦売春を追え!(1982年1月8日 製作ワタナベプロダクション、62分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:香川留美、亜希いずみ、水月円、大杉漣 愛人日記 濡れた亀裂(1982年2月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、川原ユキ 暴行若妻犯し(1982年2月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド]) 監督:飯泉大 出演:水月円、武藤樹一郎、亜希いずみ 銀座ネオン街 女の絶頂(1982年3月12日 製作=プロ鷹、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、梨沙ゆり 変態スワップ 女が舐める(1982年3月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:亜希いずみ、梨沙ゆり、野上正義 ラッシュアワー 満員痴漢電車(1982年3月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:武藤樹一郎、亜希いずみ、水月円 OL色情日記 後から責めて(1982年5月14日 製作=プロ鷹、59分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、章文栄 変態縄飼育(1982年5月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、下元史朗、杉佳代子 誘拐! 人妻拷問(1982年5月 ミリオンフィルム) 監督:中村幻児 共演:江崎和代、水月円、大杉漣 緊縛変態地獄(1982年5月 製作=大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、日野繭子、国分二郎 悶絶! 異常体験(1982年5月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、日向歩、杉佳代子、大杉漣 セックスドキュメント 器具販売人(1982年6月26日 製作=現代映像企画、49分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:亜希いずみ、高島亜美、香川留美 夜のOL名器密猟(1982年6月 製作=獅子プロ 配給=東映セントラルフィルム) 監督:宗豊 出演:風かおる、亜希いずみ、晶杏子 女教師縄奴隷(1982年6月 新東宝映画、63分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:亜希いずみ、愛川梨美、ナンシー里見 夜の娼婦 絶頂が続く(1982年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐藤靖 猟奇若妻を犯す(1982年7月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、北村淳、武藤樹一郎 変態エロチカ 縄と痴漢(1982年8月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:杉佳代子、椙山拳一郎、亜希いずみ 濡れた肌刺青を縛る(1982年8月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 撮影:長田勇市 配役:美鈴=花真衣、健児(復員兵)=下元史朗、杉佳代子、山地美香、亜希いずみ、鶴岡八郎、大谷一夫、堺勝朗 女高生 ロリータ遊び(1982年9月 製作獅子プロダクション、配給東映セントラルフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:宗豊 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 変態看護婦縛り(1982年10月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北見一郎 出演:山地美貴、亜希いずみ、長谷圭子 恥辱の部屋(1982年11月19日 にっかつ、68分 カラー ビスタサイズ ) プロデューサー:結城良煕 企画:成田尚哉 監督:武田一成 助監督:潮田昭治 脚本:西岡琢也 撮影:野田悌男 音楽:伊藤晴康 美術:菊川芳江 照明:野口素胖 編集:山田真司 出演:風祭ゆき、鶴田忍、北見敏之、金田明男、中川みづ穂、亜希いずみ 犯し魔 変態リンチ(1982年11月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、奈美しのぶ、亜希いずみ 破られた16才(1982年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:椙山拳一郎、杉佳代子、亜希いずみ 美少女 ONANIE(1983年1月21日 製作現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:名高しおり、亜希いずみ、山本明日香 ザ・痴漢 ほとんどビョーキ(1983年1月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:山地美貴、亜希いずみ、浅柴ことみ 日本痴漢大作戦(1983年1月 大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:山地美貴、亜希いずみ、国分二郎 獣色官能婦人(1983年2月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、亜希いずみ 刺青女を縛る 蛇と牡丹(1983年2月 製作渡辺ぷろだくしょん 配給新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中治 出演:花真衣、宇治絵美、亜希いずみ、五月マリア、香川留美、下元史朗、鶴岡八郎、堺勝朗、中川恒、豊島六男 人妻変態好み(1983年3月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐田川彩、野上正義 トルコ拷問 抉る(1983年4月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、麻生うさぎ 襲われた団地妻(1983年4月 新東宝映画、62分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐田川彩、大杉漣 犯されたセーラー服(1983年4月 東活、70分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:桂木れい子、亜希いずみ、浦野あすか 赤い暴行 残酷な責め(1983年6月 製作国映、配給新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水ガイラ 撮影:笹野修司 音楽:飛べないアヒル 照明:森久保雪一 編集:鵜飼邦彦 出演:一城未知、下元史朗、香川留美、亜希いずみ、草間二郎 新任教師 ダブルONANIE(1983年6月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:北川徹 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、聖ミカ 淫乱団地 隣りの奥さん(1983年7月 ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:大上志乃、村井亜紀、亜希いずみ 暴行新妻狩り(1983年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、桂木れい子、佐藤靖 恥部を抉る(1983年7月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐々よし子 花真衣 自縛(1983年8月 新東宝映画、65分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 助監督:西田洋介 脚本:梅沢薫、片岡修二 撮影:志村敏夫 音楽:芥川たかし 照明:磯貝一 編集:有馬潜 出演:花真衣、今日珠美、亜希いずみ、末次真三郎、牧村耕次、北村大造、松本嘉、森橋和宏、左陣太、下元史郎、風かおる 変態犯す(1983年11月 新東宝映画、61分 カラー ワイド) 監督:北川徹 共演:亜希いずみ、竹村祐佳、山地美貴 連続殺人鬼 冷血(1984年 ジョイパックフィルム) 原作:大下英治 監督:渡辺護 共演:中山一也、吉宮君子、菅貫太郎、青木和子、小川菜摘、水木薫、川村真樹、山本あゆみ、江崎和代、芹明香、萩尾なおみ、安西エリ、水原ゆう紀、白川和子、小松方正 ⇒石動三六による解説 ニャンニャン娘(1984年6月15日 にっかつ、57分 カラー ビスタサイズ ) 製作:才賀忍 監督:中村幻児 助監督:井上潔 脚本:広木隆一 撮影:佐々木原保志 照明:金沢正夫 編集:田中修 共演:井上麻衣、中根徹、立原柊子 OL襲って奪う(1984年10月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:関根和美 出演:山地美貴、伊藤清美、亜希いずみ 発情奴隷夫人(1984年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 黒い下着の女(1985年2月 飯泉プロ、配給=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:丸山良尚 撮影:倉本和人 音楽:佐々木貴 照明:石部肇 編集:金子編集室 配役:伊藤宗久=大杉漣、伊藤友子=杉佳代子、伊藤咲子=伊藤清美、青木=佐藤靖、川本直美=亜希いずみ、寺田=富岡忠文、サラリーマン風の男=飯沼誠一郎、浮浪者=池島ゆたか 暴かれた急所(製作=大蔵映画) 監督:飯泉大 主演:伊藤清美、杉佳代子、藤冴子、三宅久美、亜希いずみ ⇒ストーリー 恍惚むきだし美人(1985年12月 製作飯泉プロダクション、配給ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:しらとりよういち 撮影 :倉本和人 音楽 :エディ・みしば 照明 :石部肇 編集:北沢幸雄 配役:泉葉子(バーのママ)=萩尾なおみ、さよ子(豊彦の恋人)=大川しのぶ、草加静子(妻)=亜希いずみ、浜田豊彦(俳優)=佐野秀夫、草加拓也(サラリーマン)=下元史朗 発情乱れ妻(1999年1月27日 大蔵映画) 監督・脚本:上田良津 共演:夢乃、工藤翔子、浅倉麗、やまきよ、亜希いずみ、村井智丸 ⇒あらすじ 痴漢電車 ムリ女≪め≫を狙え(1999年 オーピー映画) 監督・脚本:関根和美 共演:愛川るり、林由美香、亜希いずみ あらすじ:大学浪人生が痴漢同盟のリーダーになるまでを描く エッチな天使 ねっちゃり白衣(2000年5月23日 製作関根プロダクション、配給大蔵映画、60分 カラー ワイド) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 脚本:小松公典、関根和美 撮影監督:柳田友貴 音楽:どばと 録音:シネ・キャビン 編集:フィルム・クラフト 出演:林由美香、篠原さゆり、彩香、やまきよ、城春樹、町田政則、上野太、亜希いずみ ⇒あらすじ 淫行タクシー ひわいな女たち(2000年 製作関根プロダクション 配給大蔵映画) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 音楽:どばと 撮影:柳田友貴 脚本:金泥駒 出演:町田政則、佐々木基子、吉原夕子、中村杏里、山内健嗣、やまきよ、岡田謙一郎、亜希いずみ、上野太 特別出演:城春樹 ⇒石動三六による解説 変態催眠 恥唇いじめ(2002年6月 大蔵映画) 監督:寺嶋亮 プロデュース:関根和美 共演:安西なるみ、中村拓、竹本泰志、町田政則、なかみつせいじ、亜希いずみ ⇒ストーリー 不思議めがね(2002年)(三村渉監督) 散歩の主婦 役 痴漢電車 喪服妻の誘惑(2002年 オーピー) 監督:関根和美 脚本:関根和美、林真由美 出演:亜希いずみ、卯月梨奈、中渡実果、風間今日子、相沢知美、江藤大我、岡田謙一郎、須賀良、他 マダムレズ 擦りあふ快感(2004年 製作:シネマアーク 配給:Xces Film) 監督:下元哲 脚本:関根和美 助監督:高田宝重 照明助手:中村拓 出演:亜希いずみ、出雲ちひろ、華沢レモン、佐々木基子・酒井あずさ、牧村耕次) 好ベ坊主 美姉妹いただきます(2005年 関根プロダクション) 監督・脚本:関根和美 共演:亜希いずみ、朝丘まりん、持田さつき、三井かおり、城春樹、綺羅一馬、中川大輔、松浦祐也 ⇒あらすじ「四十路の奥さん 痴漢に濡れて」 (2006年)製作:関根プロダクション 提供:オーピー映画 監督:関根和美 脚本:関根和美、水上晃太 撮影・下元哲 照明:代田橋男 助監督:水上晃太 出演:亜希いずみ、三上夕希、華沢レモン、山口真理、牧村耕次、天川真澄、竹本泰志、中川大輔 亜希いずみ以外の芸名での出演作品 女医肉奴隷(1986年3月8日 製作にっかつ、67分 カラー ワイド) 企画:作田貴志 プロデューサー:鶴英次 監督:藤井克彦 助監督:金沢克次 脚本:大工原正泰、山下久仁明 撮影:森勝 選曲:伊藤晴康 美術:沖山真保 録音:宮本久幸 照明:西本充利 編集:山田真司 出演:麻生かおり、高橋靖子、中原潤、武見潤、中丸新将、大林丈史 亜紀子の唇 愛戯(1986年6月 製作=ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド) 監督:渡辺努 出演:高橋靖子、岡田きよみ、伊藤清美、山本恵美、下元史朗、菊地健二 偏差値H倶楽部(製作=フィルム・シティ 配給=にっかつ 1987年7月4日封切、64分 カラー ワイド) 製作:福岡芳穂 企画:塩浦茂 プロデューサー:鶴英次 監督:すずきじゅんいち 助監督:渡辺努 脚本:菅良幸 原作:愛川哲也 撮影:志賀葉一 音楽:田村俊介 照明:岩崎豊 編集:J・K・S、鈴木歓 出演:杉田かおり、高橋靖子、山上千恵子、沢田遊吾...においては高橋靖子名で出演。

安岐

概要 (Wikipediaから引用)

安岐 真人(あき まさと、1945年1月11日 - )は、香川県高松市出身の元競艇選手。競艇#登録番号 登録番号は1864。なお、兄の安岐義晴と娘の安岐奈緒子も元競艇選手である。パンチパーマのヘアスタイルに、人を射抜くような大きな瞳。そして口ひげの風貌から畏怖をこめて通称を「瀬戸の大魔神」(「魔神」とは名前の「真人」の音読みに引っかけたものであるという)・「不動の水上要塞」と呼ばれていた。香川県を代表する競艇選手であり、その存在は徳島県のエース格の中道善博とよく比較されていた。引退間際まで若手の壁に君臨し続けた中道に比べると内弁慶的なムラっ気があり、初めてスペシャルグレード SGを制したのは1988年の住之江競艇場で行われた笹川賞競走。この時のインタビューでアナウンサーから「それは涙ですか、汗ですか」と問われた際に「汗です、目から汗が出た。」と高見山大五郎の名台詞を引用したコメントを残している。この年は賞金王決定戦競走#賞金王決定戦 賞金王決定戦もを制し安岐時代が来ると思われていたが、翌年1989年11月の児島競艇場の転覆事故で、生死の境をさ迷うほどの大怪我を負い、また低迷と好調のムラっ気が続く事になる。中道との対戦は、安岐の一方的な負け越しでファンからは「中道の頭で、安岐はヒモ」とまで呼ばれる位に、中道には相当苦手印象があったようだ。

亜紀

概要 (Wikipediaから引用)

『亜希いずみ』より : 亜希 いずみ(あき いずみ、1960年5月15日 - )は、日本の女優。別名:高橋 靖子、亜樹 磨友子、亜紀 いずみ。 1980年『凌辱儀式』(獅子プロ)でデビュー。主ににっかつ、独立系作品に出演。その後、映画監督、関根和美との結婚を期に一時銀幕から遠ざかる。 1999年『発情乱れ妻』(大蔵映画)でスクリーンにカムバック。 改名:「亜希いずみ」→「亜樹磨友子」→「亜紀いずみ」→「高橋靖子」→「亜希いずみ」の順序で改名している。 演技 ニャンニャン娘(1984年にっかつ)監督:中村幻児、脚本:廣木隆一&才賀忍 ストーリー:平凡な生活に退屈する若妻がかつての恋人と再会して強盗の旅に出る姿を描いた作品。 役処:同作品においては自動車解体屋を経営する夫の友人である殺人犯が家に転がり込んできて当惑する妊娠中の新妻の役を担当している。 主な出演 凌辱儀式(1980年10月) 製作 : 獅子プロ 配給 : 東映セントラルフィルム、59分 カラー ワイド) 監督:大井武士 共演:神原明彦、笹木ルミ 淫写!! 白衣と縄(1981年1月 獅子プロ、配給=東映セントラルフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 共演:下元史朗、沢木ミミ 脅迫暴行犯し(1981年4月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、豪田路世留、杉佳代子、大杉漣 人妻交換24時間 失神します(1981年6月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:和泉聖治 出演:野上正義、亜希いずみ、松田愛 新妻暴行 濡らす(1981年6月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:萩尾なおみ、下元史朗、亜希いずみ 女の合鍵 濡れて開いて(1981年7月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:岡博美、朝霧友香、亜希いずみ 実録産婦人科 変態手術(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、国分二郎、高原リカ 色情女狩り(1981年8月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:井筒和幸 脚本:西岡琢也 出演:上野淳、紗貴めぐみ、亜希いずみ 緊縛集団暴行(1981年9月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:丘なおみ、杉佳代子、亜希いずみ 猟奇変質魔(1981年9月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:磯村一路 出演:下元史朗、亜希いずみ、山地美貴、竹村祐佳 痴漢覗いて襲う(1981年9月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:水月円、亜希いずみ、三条まゆみ ぬれぬれ監禁(1981年10月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:大杉薫、萩尾なおみ、亜希いずみ 汚い言葉で私を犯して(1981年11月27日 製作=現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、萩尾なおみ、恵杏里 復讐セックス女が犯す(1981年11月 製作=ミリオンフィルム、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、野上正義、亜希いずみ 女子学生を縛る(改題...「縄で本番」)(1981年11月 製作わなべぷろだくしょん、配給新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男、渡辺護 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中修 出演:加山理沙、亜希いずみ、秋山かおり、高見千代、武藤樹一郎、下元史朗 暴漢花嫁を犯す(1981年11月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、水月円、国分二郎 変態魔 犯された人妻(1981年12月 新東宝興業 60分 カラー ワイド) 監督:北沢江北 出演:国分二郎、水月円、亜希いずみ ドキュメント・ポルノ 主婦売春を追え!(1982年1月8日 製作ワタナベプロダクション、62分 カラー ワイド ) 監督:中村幻児 出演:香川留美、亜希いずみ、水月円、大杉漣 愛人日記 濡れた亀裂(1982年2月 新東宝興業、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、川原ユキ 暴行若妻犯し(1982年2月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド]) 監督:飯泉大 出演:水月円、武藤樹一郎、亜希いずみ 銀座ネオン街 女の絶頂(1982年3月12日 製作=プロ鷹、61分 カラー ワイド ) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、梨沙ゆり 変態スワップ 女が舐める(1982年3月 製作=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:亜希いずみ、梨沙ゆり、野上正義 ラッシュアワー 満員痴漢電車(1982年3月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:武藤樹一郎、亜希いずみ、水月円 OL色情日記 後から責めて(1982年5月14日 製作=プロ鷹、59分 カラー ワイド) 監督:珠瑠美 出演:水月円、亜希いずみ、章文栄 変態縄飼育(1982年5月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、下元史朗、杉佳代子 誘拐! 人妻拷問(1982年5月 ミリオンフィルム) 監督:中村幻児 共演:江崎和代、水月円、大杉漣 緊縛変態地獄(1982年5月 製作=大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:亜希いずみ、日野繭子、国分二郎 悶絶! 異常体験(1982年5月 製作=大蔵映画、62分 カラー ワイド) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、日向歩、杉佳代子、大杉漣 セックスドキュメント 器具販売人(1982年6月26日 製作=現代映像企画、49分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:亜希いずみ、高島亜美、香川留美 夜のOL名器密猟(1982年6月 製作=獅子プロ 配給=東映セントラルフィルム) 監督:宗豊 出演:風かおる、亜希いずみ、晶杏子 女教師縄奴隷(1982年6月 新東宝映画、63分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:亜希いずみ、愛川梨美、ナンシー里見 夜の娼婦 絶頂が続く(1982年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐藤靖 猟奇若妻を犯す(1982年7月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、北村淳、武藤樹一郎 変態エロチカ 縄と痴漢(1982年8月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:杉佳代子、椙山拳一郎、亜希いずみ 濡れた肌刺青を縛る(1982年8月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 撮影:長田勇市 配役:美鈴=花真衣、健児(復員兵)=下元史朗、杉佳代子、山地美香、亜希いずみ、鶴岡八郎、大谷一夫、堺勝朗 女高生 ロリータ遊び(1982年9月 製作獅子プロダクション、配給東映セントラルフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:宗豊 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 変態看護婦縛り(1982年10月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北見一郎 出演:山地美貴、亜希いずみ、長谷圭子 恥辱の部屋(1982年11月19日 にっかつ、68分 カラー ビスタサイズ ) プロデューサー:結城良煕 企画:成田尚哉 監督:武田一成 助監督:潮田昭治 脚本:西岡琢也 撮影:野田悌男 音楽:伊藤晴康 美術:菊川芳江 照明:野口素胖 編集:山田真司 出演:風祭ゆき、鶴田忍、北見敏之、金田明男、中川みづ穂、亜希いずみ 犯し魔 変態リンチ(1982年11月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、奈美しのぶ、亜希いずみ 破られた16才(1982年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:椙山拳一郎、杉佳代子、亜希いずみ 美少女 ONANIE(1983年1月21日 製作現代映像企画、63分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:名高しおり、亜希いずみ、山本明日香 ザ・痴漢 ほとんどビョーキ(1983年1月 製作=ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 出演:山地美貴、亜希いずみ、浅柴ことみ 日本痴漢大作戦(1983年1月 大蔵映画、63分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:山地美貴、亜希いずみ、国分二郎 獣色官能婦人(1983年2月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、亜希いずみ 刺青女を縛る 蛇と牡丹(1983年2月 製作渡辺ぷろだくしょん 配給新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水一男 撮影:鈴木史朗 音楽:飛べないアヒル 照明:近藤兼太郎 編集:田中治 出演:花真衣、宇治絵美、亜希いずみ、五月マリア、香川留美、下元史朗、鶴岡八郎、堺勝朗、中川恒、豊島六男 人妻変態好み(1983年3月 大蔵映画、61分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐田川彩、野上正義 トルコ拷問 抉る(1983年4月 ミリオンフィルム、62分 カラー ワイド ) 監督:平川弘喜 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、麻生うさぎ 襲われた団地妻(1983年4月 新東宝映画、62分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、杉佳代子、佐田川彩、大杉漣 犯されたセーラー服(1983年4月 東活、70分 カラー ワイド) 監督:梅沢薫 出演:桂木れい子、亜希いずみ、浦野あすか 赤い暴行 残酷な責め(1983年6月 製作国映、配給新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:渡辺護 脚本:小水ガイラ 撮影:笹野修司 音楽:飛べないアヒル 照明:森久保雪一 編集:鵜飼邦彦 出演:一城未知、下元史朗、香川留美、亜希いずみ、草間二郎 新任教師 ダブルONANIE(1983年6月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:北川徹 出演:竹村祐佳、亜希いずみ、聖ミカ 淫乱団地 隣りの奥さん(1983年7月 ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:大上志乃、村井亜紀、亜希いずみ 暴行新妻狩り(1983年7月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:北沢江北 出演:亜希いずみ、桂木れい子、佐藤靖 恥部を抉る(1983年7月 大蔵映画、60分 カラー ワイド ) 監督:飯泉大 出演:亜希いずみ、佐々よし子 花真衣 自縛(1983年8月 新東宝映画、65分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 助監督:西田洋介 脚本:梅沢薫、片岡修二 撮影:志村敏夫 音楽:芥川たかし 照明:磯貝一 編集:有馬潜 出演:花真衣、今日珠美、亜希いずみ、末次真三郎、牧村耕次、北村大造、松本嘉、森橋和宏、左陣太、下元史郎、風かおる 変態犯す(1983年11月 新東宝映画、61分 カラー ワイド) 監督:北川徹 共演:亜希いずみ、竹村祐佳、山地美貴 連続殺人鬼 冷血(1984年 ジョイパックフィルム) 原作:大下英治 監督:渡辺護 共演:中山一也、吉宮君子、菅貫太郎、青木和子、小川菜摘、水木薫、川村真樹、山本あゆみ、江崎和代、芹明香、萩尾なおみ、安西エリ、水原ゆう紀、白川和子、小松方正 ⇒石動三六による解説 ニャンニャン娘(1984年6月15日 にっかつ、57分 カラー ビスタサイズ ) 製作:才賀忍 監督:中村幻児 助監督:井上潔 脚本:広木隆一 撮影:佐々木原保志 照明:金沢正夫 編集:田中修 共演:井上麻衣、中根徹、立原柊子 OL襲って奪う(1984年10月 新東宝映画、61分 カラー ワイド ) 監督:関根和美 出演:山地美貴、伊藤清美、亜希いずみ 発情奴隷夫人(1984年11月 新東宝映画、60分 カラー ワイド ) 監督:梅沢薫 出演:風かおる、麻生うさぎ、亜希いずみ 黒い下着の女(1985年2月 飯泉プロ、配給=ミリオンフィルム、60分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:丸山良尚 撮影:倉本和人 音楽:佐々木貴 照明:石部肇 編集:金子編集室 配役:伊藤宗久=大杉漣、伊藤友子=杉佳代子、伊藤咲子=伊藤清美、青木=佐藤靖、川本直美=亜希いずみ、寺田=富岡忠文、サラリーマン風の男=飯沼誠一郎、浮浪者=池島ゆたか 暴かれた急所(製作=大蔵映画) 監督:飯泉大 主演:伊藤清美、杉佳代子、藤冴子、三宅久美、亜希いずみ ⇒ストーリー 恍惚むきだし美人(1985年12月 製作飯泉プロダクション、配給ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド ) 監督:北沢幸雄 脚本:しらとりよういち 撮影 :倉本和人 音楽 :エディ・みしば 照明 :石部肇 編集:北沢幸雄 配役:泉葉子(バーのママ)=萩尾なおみ、さよ子(豊彦の恋人)=大川しのぶ、草加静子(妻)=亜希いずみ、浜田豊彦(俳優)=佐野秀夫、草加拓也(サラリーマン)=下元史朗 発情乱れ妻(1999年1月27日 大蔵映画) 監督・脚本:上田良津 共演:夢乃、工藤翔子、浅倉麗、やまきよ、亜希いずみ、村井智丸 ⇒あらすじ 痴漢電車 ムリ女≪め≫を狙え(1999年 オーピー映画) 監督・脚本:関根和美 共演:愛川るり、林由美香、亜希いずみ あらすじ:大学浪人生が痴漢同盟のリーダーになるまでを描く エッチな天使 ねっちゃり白衣(2000年5月23日 製作関根プロダクション、配給大蔵映画、60分 カラー ワイド) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 脚本:小松公典、関根和美 撮影監督:柳田友貴 音楽:どばと 録音:シネ・キャビン 編集:フィルム・クラフト 出演:林由美香、篠原さゆり、彩香、やまきよ、城春樹、町田政則、上野太、亜希いずみ ⇒あらすじ 淫行タクシー ひわいな女たち(2000年 製作関根プロダクション 配給大蔵映画) 監督:関根和美 助監督:片山圭太 音楽:どばと 撮影:柳田友貴 脚本:金泥駒 出演:町田政則、佐々木基子、吉原夕子、中村杏里、山内健嗣、やまきよ、岡田謙一郎、亜希いずみ、上野太 特別出演:城春樹 ⇒石動三六による解説 変態催眠 恥唇いじめ(2002年6月 大蔵映画) 監督:寺嶋亮 プロデュース:関根和美 共演:安西なるみ、中村拓、竹本泰志、町田政則、なかみつせいじ、亜希いずみ ⇒ストーリー 不思議めがね(2002年)(三村渉監督) 散歩の主婦 役 痴漢電車 喪服妻の誘惑(2002年 オーピー) 監督:関根和美 脚本:関根和美、林真由美 出演:亜希いずみ、卯月梨奈、中渡実果、風間今日子、相沢知美、江藤大我、岡田謙一郎、須賀良、他 マダムレズ 擦りあふ快感(2004年 製作:シネマアーク 配給:Xces Film) 監督:下元哲 脚本:関根和美 助監督:高田宝重 照明助手:中村拓 出演:亜希いずみ、出雲ちひろ、華沢レモン、佐々木基子・酒井あずさ、牧村耕次) 好ベ坊主 美姉妹いただきます(2005年 関根プロダクション) 監督・脚本:関根和美 共演:亜希いずみ、朝丘まりん、持田さつき、三井かおり、城春樹、綺羅一馬、中川大輔、松浦祐也 ⇒あらすじ「四十路の奥さん 痴漢に濡れて」 (2006年)製作:関根プロダクション 提供:オーピー映画 監督:関根和美 脚本:関根和美、水上晃太 撮影・下元哲 照明:代田橋男 助監督:水上晃太 出演:亜希いずみ、三上夕希、華沢レモン、山口真理、牧村耕次、天川真澄、竹本泰志、中川大輔 亜希いずみ以外の芸名での出演作品 女医肉奴隷(1986年3月8日 製作にっかつ、67分 カラー ワイド) 企画:作田貴志 プロデューサー:鶴英次 監督:藤井克彦 助監督:金沢克次 脚本:大工原正泰、山下久仁明 撮影:森勝 選曲:伊藤晴康 美術:沖山真保 録音:宮本久幸 照明:西本充利 編集:山田真司 出演:麻生かおり、高橋靖子、中原潤、武見潤、中丸新将、大林丈史 亜紀子の唇 愛戯(1986年6月 製作=ミリオンフィルム、63分 カラー ワイド) 監督:渡辺努 出演:高橋靖子、岡田きよみ、伊藤清美、山本恵美、下元史朗、菊地健二 偏差値H倶楽部(製作=フィルム・シティ 配給=にっかつ 1987年7月4日封切、64分 カラー ワイド) 製作:福岡芳穂 企画:塩浦茂 プロデューサー:鶴英次 監督:すずきじゅんいち 助監督:渡辺努 脚本:菅良幸 原作:愛川哲也 撮影:志賀葉一 音楽:田村俊介 照明:岩崎豊 編集:J・K・S、鈴木歓 出演:杉田かおり、高橋靖子、山上千恵子、沢田遊吾...においては高橋靖子名で出演。

安城

概要 (Wikipediaから引用)

自治体名=安城市 都道府県=愛知県 支庁= コード=23212-2 隣接自治体=岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、西尾市、知立市、高浜市 木=クロマツ 花=サルビア シンボル名=他のシンボル 郵便番号=446-8501 所在地=安城市桜町18番23号 電話番号=0566-76-1111 特記事項=安城市(あんじょうし)は、愛知県西三河地方の市。ファイル:Flag of Anjo, Aichi.png thumb 210px right 安城市旗愛知県のほぼ中央に位置する内陸部の都市で、愛知県では7番目の人口を有する。1906年に碧海郡安城村と周辺8村で町村制 町制を施行、1952年に愛知県で13番目に市制を施行した。毎年夏に開かれる安城七夕まつりで知られる。明治時代の明治用水の開通により大規模な開墾が行われ、農業の先進的な取り組みが行われたことから、1920年代から1930年代にかけて、農業先進国のデンマークに譬えて「日本デンマーク」と呼ばれた(現在では「日本のデンマーク」と書いている文書も多くあるが、当時はこの呼称が用いられた)。現在は、自動車工業を中心とする機械工業が盛んである。

明き

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

厭き

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

飽き

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

空き

概要 (Wikipediaから引用)

『缶』より : 缶・罐(かん)とは、金属製の容器である。材料により、ブリキ缶、スチール缶、アルミ缶などに分かれる。 概念 一般に水分の多い食品を金属缶に詰めた上で密封・加熱・殺菌したものを缶詰という(後述の単なる「缶入り」とは区別される)。金属の高い密封性を生かして、酸素、水分、菌類などから遮断し、密封後に加熱殺菌などをすることで、高い保存性が得られる。缶詰には肉類(コンビーフなど)、魚介類(「ツナ」など)、野菜類(水煮、ホールトマトなど)、果物(シロップ漬け)、その他加工食品(サンマの蒲焼など)、油脂類(食用油、ラードなど)、調味料(主に業務用の調味料)など様々な製品がある。人間用の食品以外にも、犬や猫などペット用の飼料、特にウエットフードを入れたものがある(猫缶など)。 缶に詰めた飲料、特に1人で1回で飲める程度の少量のものは缶飲料と呼ばれ、中身に応じて缶ジュース・缶コーヒー・缶ビールなどと呼ばれる。 乾燥食品などの製品を単に金属缶に詰めて密封したものは「缶入り」として通常は缶詰とは区別される。

飽く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

厭きる

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

あきる

概要 (Wikipediaから引用)

あきる野市(あきるのし)は、東京都の多摩地域西部にある市である。 東京都心から40~50km圏にあり、東西18km、南北12.7kmに広がる市。 1995年(平成7年)9月1日に秋川市と五日市町が合併して発足した。平成の大合併の先駆けといえる。 市名の由来は、このあたりが秋留、阿伎留と呼ばれていたことから。市名を決める際、秋川市が主張する秋留と、五日市町が主張する阿伎留で二分し、ひらがなで決着がついた。しかし市名が批判されることもしばしばある。 地理 市の西部(旧五日市町付近)は関東山地の一部をなす山々がそびえ、中心部に五日市盆地が広がる。東部(旧秋川市付近)は秋川左岸の河岸段丘である秋留台地・草花丘陵がひろがる。 年間平均気温は約13℃。内陸性気候であり、中央高地式気候の特徴が見られる。冬は都心と比べると冷え込みが厳しく、ほぼ毎日冬日で山間部に近い地域では積雪も多い。真冬日も存在する。旧秋川市付近の東部と旧五日市町付近の西部とでは気候に違いが見られ、西部のほうが東部より全体的に気温が低い。

明く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

飽きる

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

空く

概要 (Wikipediaから引用)

『空くんの手紙』(そらくんのてがみ)は、小田空による日本の少女漫画作品。 『りぼん』(集英社)1979年(昭和54年)2月号から1984年(昭和59年)4月号まで連載され、また1984年(昭和59年)りぼん春休み増刊号にも掲載された。単行本はりぼんマスコットコミックス版が全4巻。集英社文庫版が全2巻。 森の傍に立つ一軒家で、共同生活を営む「空くん」「うさぎ」「ゴジラ」を中心に展開するメルヘンタッチのハートウォーミングストーリー。1話完結。 登場人物 レギュラー 空くん(そらくん) 主人公。メルヘンチックな森の傍らに住む少年。セーラー服に半ズボンがトレードマーク。生活の基礎である自給自足の能力に長け、家事全般をこなすなど大人顔負けの生活力を誇るが、一方で趣味がプラモデル作りなど少年らしい一面も見せる。性格は至って常識人で、優しく温厚ではあるが、生真面目な性格故とっつきづらい部分もある。さばの味噌煮が好き。 うさぎ 空くんと共同生活を送る牡ウサギ。真面目な空くんに対して、家事をさぼりたがったり、悪いことをしても素直に謝るのを躊躇ったりと、モラルに欠けるトラブルメーカー的存在だが、根は悪人ではない。

あく

概要 (Wikipediaから引用)

『灰汁』より : 灰汁(あく)とは、原義では灰(藁灰や木灰)を水に浸して上澄みをすくった液のこと(#灰汁)。この灰汁を使って食品自体がもつ強くてクセのある味を処理したことから、そのような嫌な味やクセそのものも「あく」と呼ぶようになった(#食品のアク)。本項目でともに解説する。 灰汁 灰汁は藁灰や木灰を水に浸した上で上澄みをすくった液である。炭酸カリウムが主成分であるためアルカリ性で、洗剤、漂白剤、また食品のアク抜き(後述)などとして用いる。鹿児島県ではこの灰汁を用いて「あくまき」や「つのまき」と呼ばれるちまきを作るほか、沖縄県では「はいじる」と呼んで沖縄そばの原料として用いられる。灰の項目も参照。 灰汁は、灰を水のなかに入れてとる液で、洗濯や染め物など用途に応じてさまざまな作り方があった。 洗濯用には米俵を一俵分焼き、これを一斗(18リットル)樽に入れ、水をいっぱいに加え、よく混ぜてこの上澄みをたらいに移し、20倍くらいに薄めたものを使用した。

開く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

厭く

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。