「あきさいざき」とは?

言葉 詳細
安芸幸崎

概要 (Wikipediaから引用)

安芸幸崎駅(あきさいざきえき)は、広島県三原市幸崎能地三丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線の駅である。 1931年(昭和6年)4月28日 - 三呉線(当時)須波駅 - 安芸幸崎駅間延伸により開業。当初は、当駅が終着駅であった。 1932年(昭和7年)7月10日 - 三呉線が当駅から竹原駅まで延伸。途中駅となる。 1935年(昭和10年)11月24日 - 線路名称改定(三原駅 - 海田市駅間全通に伴う)。呉線の所属となる。 1960年(昭和35年)7月1日 - 貨物扱い廃止。 1978年(昭和53年)10月2日:ダイヤ改正で、快速電車(1980年10月1日全廃)の停車駅となる。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道(JR西日本)に移管。 1994年(平成6年)12月3日 - 業務委託駅から無人駅となる。 2006年(平成18年)3月18日 - 臨時快速「瀬戸内マリンビュー」の停車駅となる。 2007年(平成19年) 8月 - ICOCA専用改札機を設置。