「あぐに」とは?

言葉 詳細
粟国

概要 (Wikipediaから引用)

粟国空港(あぐにくうこう Aguni Airport)は、沖縄県島尻郡粟国村(粟国島)にある地方管理空港である。 年間利用客数は、国内11,316人(2013年度)。 沿革 1978年7月 - 第三種空港として供用開始。 2015年8月28日 - 8時55分頃、那覇発のDHC-6型機が滑走路に着陸直後にブレーキシステムのトラブルから滑走路を逸れ、外周のフェンスに衝突する事故が発生した。 施設 路線 第一航空 那覇空港 (運休中)粟国 - 那覇線は南西航空(現日本トランスオーシャン航空)より路線を引き継いだ琉球エアーコミューターが長らくブリテン・ノーマン アイランダー(BN-2)により運航していたが運航乗務員の定年退職や、それまでに今後使用するデ・ハビランド・カナダ DHC-8に対応した1200mへの滑走路拡張工事が間に合わないことを理由に2009年6月1日をもって運休となった。