「あさ」とは?

言葉 詳細

概要 (Wikipediaから引用)

アサ(麻、Cannabis)は、中央アジア原産とされるアサ科アサ属で一年生の草本で、大麻(たいま)または大麻草(たいまそう)とも呼ばれる。伊勢神宮の神札を大麻と呼ぶ由来となった植物であり、神道とも深い歴史的な関わりを持っている。 第二次世界大戦の終戦前までは、日本では米と並んで作付け量を指定されて盛んに栽培されていた主要農作物。古来から日本で栽培されてきたものは麻薬成分をほとんど含まない。4か月で4メートルの背丈になるほど成長が早く、茎などから繊維が得られ、実は食用となるほか、ディーゼルエンジンなどに使用できる化石燃料よりも低公害の油を得ることもできるなど利用価値が高い。大豆に匹敵する高い栄養価を持つ実を食用として料理に使うことは違法ではないが、国内では許可なく育てることはできないため、食用の種子は輸入に頼っている。法律で規制される麻薬と、その他の活用方法の混同を避ける意図からヘンプと呼ばれることもある。 この植物のなかでも、麻薬成分を多く含む品種の葉及び花冠を乾燥または樹脂化、液体化させたものを特に大麻(マリファナ)と呼ぶことがある。

アサ

概要 (Wikipediaから引用)

『大麻』より : アサ(麻、Cannabis)は、中央アジア原産とされるアサ科アサ属で一年生の草本で、大麻(たいま)または大麻草(たいまそう)とも呼ばれる。伊勢神宮の神札を大麻と呼ぶ由来となった植物であり、神道とも深い歴史的な関わりを持っている。 第二次世界大戦の終戦前までは、日本では米と並んで作付け量を指定されて盛んに栽培されていた主要農作物。古来から日本で栽培されてきたものは麻薬成分をほとんど含まない。4か月で4メートルの背丈になるほど成長が早く、茎などから繊維が得られ、実は食用となるほか、ディーゼルエンジンなどに使用できる化石燃料よりも低公害の油を得ることもできるなど利用価値が高い。大豆に匹敵する高い栄養価を持つ実を食用として料理に使うことは違法ではないが、国内では許可なく育てることはできないため、食用の種子は輸入に頼っている。法律で規制される麻薬と、その他の活用方法の混同を避ける意図からヘンプと呼ばれることもある。 この植物のなかでも、麻薬成分を多く含む品種の葉及び花冠を乾燥または樹脂化、液体化させたものを特に大麻(マリファナ)と呼ぶことがある。

厚狭

概要 (Wikipediaから引用)

厚狭郡(あさぐん・あづさのこほり)は、山口県(長門国)にあった郡。 郡域 1879年(明治12年)に行政区画として発足した当時の郡域は、下記の区域にあたる。 山陽小野田市の全域 宇部市の大部分(あすとぴあ・今村北・今村南・亀浦三丁目・亀浦四丁目・床波・西岐波・東岐波を除く) 下関市の一部(白崎、王喜宇津井、王喜本町、吉田、吉田地方以東) 古代 - 近世 天平9年(737年) - 古文書に厚狭郡の記載が最初に現れる。当初は「あづさ」と読まれていた。 南北朝時代から寛文4年(1664年)までは厚東郡・厚西郡に分かれていた。一時期は吉田郡も分立していた(いずれも私郡)。 慶安3年(1650年) - 長州藩の行政区画である宰判が設置され、郡内には、船木宰判と吉田宰判が置かれる。 近世以降の沿革 「旧高旧領取調帳」に記載されている明治初年時点での支配は以下の通り。《 》は左記の村に含まれていると見られる。(56村) 明治2年8月7日(1869年9月12日) - 任知藩事にともない府中藩が改称して豊浦藩となる。

概要 (Wikipediaから引用)

朝(あさ、あした)とは、陽が昇ってから正午までの間のある程度の範囲の時間帯のこと。時には午前と一致する。一般的に人間はこの時間帯に起き、働くなどの活動を始める。また、この朝という概念は地球上のほとんどの民族に存在する。 朝型 朝早く起きることが苦でなく、朝早くから何かしらの活動ができる人のことを『朝型』という。人間の体内時計は本来朝型に出来ているといわれており、ビジネスなどの成功者には朝型が多いとも言われる。これは、朝型の人は早く起きることによって体温のピークが早く来るために比較的早く眠くなり、朝の目覚めが早くなり、午前中の方が調子の良い傾向にあるためである。 天気 気象用語にも朝に関連したものが幾つかある。 夜明け:日の出の前の空が薄明るくなる頃。 朝:午前6時から午前9時まで。ただし、天気予報で「明日朝の最低気温」と用いるときは午前0時から午前9時をさす。 早朝:一般の人が活動を始める前。季節、地域にもよるが夜明けからおよそ1〜2時間。 夜明け前は一日でもっとも気温が下がる時間である。夜明け前に気温が低下して、空中の水蒸気が凝結して水滴となり、植物などに付着したものが朝露である。

阿佐

概要 (Wikipediaから引用)

『アンダーグラフ』より : アンダーグラフ(UNDER GRAPH)は、日本のロックバンド。音楽プロダクション「U'S MUSIC」所属。 バンド名には「表面的でない心の奥にある喜怒哀楽を形にした音楽を創っていく」という意味が込められている。 メンバー 全員、大阪府枚方市出身。 真戸原直人(まとはら なおと、1977年7月27日(39歳) - ):ボーカル、ギター、ソングライター 愛称「まっとん」「マット」「まとさん」「真戸原」 血液型はB型。 左利き。しかしギターは右利き用を使用 すべての楽曲の作詞作曲を担当。歌詞に対するこだわりは強くほぼすべての歌詞に英語は使われていない(ハイスピードカルチャーなど外来語はすべてカタカナ表記)。 「ユビサキから世界を」など社会的なメッセージ性の強い作品も多く本人も雑誌などで自分に出来ることは何かと考えることが多いとよく発言する。 好きな作家は村上春樹。 阿佐とは幼なじみ。お互い、子供の頃本気で甲子園を目指していた。ポジションはピッチャー。ライブまでの空いた時間でたまに阿佐とキャッチボールをしている。

安佐

概要 (Wikipediaから引用)

安佐南区(あさみなみく)は、広島市を構成する8つの行政区のひとつ。 市外局番・郵便番号 市外局番は区内全域082になる。 郵便番号は、以下の通りとなっている。 安佐南郵便局:731-01xx 伴郵便局:731-31xx、731-32xx 地理 1980年(昭和55年)4月1日 - 広島市の政令指定都市移行と同時に設置。 祇園町、佐東町、安古市町、沼田町の旧安佐郡南部区域から成り、人口は、広島市8区の中で最多の約24万人で、市立大学、私立大学、市立高校、私立高校などが多く置かれた学園都市となっており、そのため、区章はペンを模している。 広島市に合併以来、広島市による安佐地域への都市化政策・投資が目白押しで、急速に都市化が進んでいる。 広島市第三セクター広島高速交通広島新交通1号線(アストラムライン)の区間のほとんどはこの安佐南区であり、その開通によるマンション・戸建住宅・商業施設の増加に伴う人口流入も大である。

あさる

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

漁る

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

浅い

概要 (Wikipediaから引用)

Name 浅い眠り Type シングル Artist 中島みゆき Released 1992年7月29日 Recorded Genre J-POP Length 15分24秒 Label ポニーキャニオン Producer Reviews Chart position * 最高順位2位(オリコンチャート オリコン) 1992年度年間順位10位(オリコンチャート オリコン) Last album 誕生/Maybe 誕生/Maybe(1992年) This album 浅い眠り (1992年) Next album ジェラシー・ジェラシー(1993年)『浅い眠り』(あさいねむり)は、1992年7月29日に発売された中島みゆきの28作目のシングル。木曜劇場『親愛なる者へ』(フジテレビジョン フジテレビ系)主題歌。中島みゆき初のミリオンセラーシングルとなった。カップリング曲 カップリングの「親愛なる者へ」は1979年のアルバム『親愛なる者へ (アルバム) 親愛なる者へ』に収録された「断崖─親愛なる者へ─」のリメイク版である。

あさい

概要 (Wikipediaから引用)

あさいもとゆき(1963年2月14日 - )は、日本の漫画家。東京都練馬区出身。妻は漫画家の浅井裕(あさいゆう)。 1984年、「マグナム大将」(コロコロコミック夏休み増刊号)でデビュー。 1985年、『月刊コロコロコミック』誌上で「ファミコンロッキー」を連載開始。実際のゲームには存在しない裏技や発育の良い小学生の描写などが受け、話題作となる。その後、同じ誌上で「スケボーロッキー」を連載。 現在は、「浅井裕」名義で妻と共同執筆をしている。あさいもとゆきは作画担当。作品内では「たぬ吉」として、タヌキの姿で描かれている。 ブレイン・ストーム刊の『コードフリークAR』(旧・アクションリプレイ)誌上では「あさいもとゆき」名義で「ファミコンロッキー」の続編「アクションロッキー」を連載。 作品リスト ファミコンロッキー(全8巻、復刻版全2巻) アクションロッキー(全3巻) スケボーロッキー(全2巻) もえちゃうナース 出典 外部リンク 裕ちん だら奥ゆうちんの今、打ちに行きます。