「あさおか」とは?

言葉 詳細
麻丘

概要 (Wikipediaから引用)

麻丘 めぐみ(あさおか めぐみ、1955年10月11日 - )は、日本の女優、歌手、演出家。本名は藤井 佳代子(一時、田島 佳代子が本名だった時代もある)。 大分県生まれの大阪育ち。1970年代を代表するアイドルの一人で、長い独特のカットの黒髪、チャーミングな容貌と優しい歌声で一時代を築いた。現在は女優の活動を中心に置きながら歌手活動も続けている。キリスト教 カトリック教会の信徒である。 シアタードリームズカンパニー所属。芸文株式会社・ヴェリータ株式会社と業務提携をしている。堀越高等学校→明治大学付属中野高校定時制課程卒業。 プロフィール 生誕〜子役・モデル時代 大分県日出町で生まれ、生後半年から大阪で育った。先祖は日出藩の家老で、父の実家は日出城の二の丸部分にあったという。子供の頃から活発だった姉に付き添う形で劇団に入り、1歳8ヵ月でCMに出演、3歳で子役として芸能界デビューする。初舞台は梅田コマ劇場で、花菱アチャコや森光子らとの共演だったという。 小学5年の時に母に連れられ上京。その3か月前に単身上京していた姉(歌手になるため遠藤実の内弟子になっていた)の生活を支えるためだった。

浅岡

概要 (Wikipediaから引用)

名前=浅岡 朝泰 本名= 愛称= カタカナ表記=アサオカ トモヤス アルファベット表記=ASAOKA Tomoyasu 原語名= 原語表記= 出身地=東京都 身長=176cm 体重=70kg 血液型= 所属チーム名= ポジション=フォワード (サッカー) FW、ミッドフィールダー MF、ディフェンダー (サッカー) DF 背番号= 利き足= クラブ=日本鋼管サッカー部 日本鋼管読売サッカークラブ 読売クラブ 年=1985-1988

浅丘

概要 (Wikipediaから引用)

浅丘 ルリ子(あさおか ルリこ、1940年7月2日 - )は、日本の女優。本名、浅井 信子(あさい のぶこ)。愛称はルリルリ。 身長156cm、体重35kg。サイズ B79/W53/H75 血液型はA型。前夫は石坂浩二。 満州国新京市(現・長春)に生まれる。東京の下谷生まれの父・浅井源治郎は芝中学、上海の東亜同文書院、中央大学卒業後大蔵省に入省。1933年、満州国奉天に派遣され、その地で母・ちょうと結婚、ルリ子は4人姉妹の次女として生まれる。父は満洲国経済部大臣秘書官を経て1943年にタイのバンコクへ軍属として転居。終戦後に一家はメナム川の岸辺にあったパンパートン抑留所へ強制収容されるが翌1946年には引き揚げが始まる。しかし軍属を最優先として先に出港したその船は沈没してしまい一家は命拾いする、やがて大洗港の近くに住む親戚を頼り、まもなく館山の引き揚げ寮へ入寮。信子が小学校3年生の時に父が代議士秘書の職を得て一家で東京神田鍛冶町の借家に落ち着く。ちなみに実妹のクラスメートは星由里子であった。家庭は大変貧しかったものの母が毛布を裁断し染めることに依ってコートに仕立ててくれたりと貧しいながらにも創意工夫に満ちた生活を送っていた。

朝岡

概要 (Wikipediaから引用)

朝岡 実嶺 (あさおか みれい、1970年4月18日 - ) は、日本の女優、元AV女優。本名、崎 芳子。 埼玉県出身。グッドラックカンパニー所属。 1991年にAVデビュー。きっかけは、東京の街頭でのスカウト。現役女子大生の正統派美少女として、ジャンルは違えど白石ひとみとともに1990年代前半に一世を風靡し、人気を博す。 AV女優時代の1993年、野島伸司三部作の一作目『高校教師』に出演。この作品が女優としてのデビュー作品となった。この作品をきっかけに本格的に女優への転進を図ろうとした。また、2時間ドラマ『悪魔の手毬唄』で、似ているとも言われた牧瀬里穂と共演。 1993年、『実嶺ラストFUCK』でAVを引退。 1995年、野島伸司三部作の三作目『未成年』に出演。役柄の年齢は21歳であったが、本人の年齢は25歳であった。連続ドラマとしては、この作品が唯一のレギュラー出演である。 その後、『法医学教室の事件ファイル』や時代劇『剣客商売』に出演。1999年、NHK『元禄繚乱』に吉原の遊女役で大河ドラマ出演を果たした。

朝丘

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。