「あさひがたけ」とは?

言葉 詳細
朝日岳

概要 (Wikipediaから引用)

朝日岳(あさひだけ)という名称をもつ山は全国各地に多数ある。 朝日岳 (北海道) - 北海道札幌市南区にある標高598mの山。 朝日岳 (秋田県) - 秋田県仙北市にある標高1,376mの山。和賀山塊の山の一つ。別名で羽後朝日岳。 朝日岳 (山形県・新潟県) - 朝日山地にある標高1,870mの大朝日岳を主峰とする連山。朝日連峰のこと。 朝日岳 (会津) - 福島県南会津郡只見町にある標高1,624mの山。別名で会津朝日岳。 朝日岳 (栃木県) - 栃木県那須町にある標高1,896mの山。那須岳の一峰。 朝日岳 (群馬県) - 群馬県みなかみ町にある標高1,945mの山。 朝日岳 (飛騨山脈) - 北アルプス北部、新潟県糸魚川市と富山県朝日町の境にある標高2,418mの山。 朝日岳 (山梨県・長野県) - 奥秩父山塊にある標高2,579mの山。 朝日岳 (富士山) - 富士山頂の8峰の一峰。標高3,730m。 朝日岳 (乗鞍岳) - 北アルプス南部、乗鞍岳の23峰の一峰。標高2,975m。 朝日岳 (静岡県) - 静岡県川根本町にある標高1,827mの山。

旭岳

概要 (Wikipediaから引用)

旭岳(あさひだけ)は、北海道上川郡東川町にある火山である。大雪山連峰の主峰で標高2,291m。北海道最高峰。 標高は従来2,290mとされていたが、2008年(平成20年)、国土地理院により2,291mに改定された。山頂には、一等三角点『瓊多窟』(重点整備点)がある。また、大雪山として常時観測火山に指定されている。 観光 東川町の旭岳温泉から姿見の池(標高1,600m)まで大雪山旭岳ロープウェイがあり、比較的手頃な登山が楽しめるとあって、多くの登山者が訪れる。姿見の池付近はなだらかで高山植物が広がり、本州では3,000m級の山にしかないような植物を見ることができる。また運がよければシマリスの観察もできる。 しかし高山であり、夏でも天候が急変すると低体温症による死者が出るほどであることから、天候の急変に備えて非常用装備や秋の北アルプス並みの服装が必要とされる。頂上付近は急坂の岩場が続くが、道の目印となる「金庫岩」と似た「ニセ金庫岩」があることもあり道に迷いやすい(近年は道なりにロープを張る事で改善された)。