「あさひなか」とは?

言葉 詳細
旭中

概要 (Wikipediaから引用)

横浜中央クラブ(よこはまちゅうおう -)は、神奈川県横浜市に本拠地を置く社会人野球のクラブチーム。 2004年、神奈川県横浜市に旭中央クラブとして発足。加盟1年目、元プロ野球選手2人・甲子園経験者10人を擁し、錚々たるメンバーで都市対抗野球大会神奈川1次予選に挑むも、伝統チームであり当時戦力も整っていた横浜金港クラブに接戦の末に逆転負けし準決勝敗退。3位に食い込み2次予選に進出した。 その後、低迷期を迎えるも、チームのイメージカラーも一新され第79回都市対抗野球大会神奈川1次予選で準優勝し、神奈川2次予選及び全日本クラブ野球選手権南関東大会へ進出。南関東大会 2回戦敗退。 2009年からチーム名を横浜中央クラブへ変更。 設立・沿革 2004年 チーム発足 2005年 日本野球連盟に正式加盟 2005年 都市対抗神奈川1次予選 3位 2005年 山梨県知事杯 準優勝 2005年 オープン戦でサムライ・ベアーズ(米独立リーグ)に勝利  旭中央14-6サムライ 2008年 都市対抗神奈川1次予選 準優勝 2009年 チーム名を横浜中央クラブへ変更 元プロ野球選手等の競技者登録 竹内和也投手(元西武ライオンズ、京都ファイヤーバーズへ移籍) 吉田幸央投手(元ヤクルトスワローズ) 伊東大輔内野手(四国アイランドリーグ 愛媛マンダリンパイレーツ → BCリーグ 富山サンダーバーズ) 清水浩太捕手(元信濃グランセローズ) 高梨篤投手(元高知ファイティングドッグス) 鈴江彬投手(元信濃グランセローズ→千葉ロッテマリーンズ) 外部リンク 横浜中央クラブ ホームページ。