「あじかわぐち」とは?

言葉 詳細
安治川口

概要 (Wikipediaから引用)

安治川口駅(あじかわぐちえき)は、大阪府大阪市此花区島屋六丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)桜島線(JRゆめ咲線)の駅である。 1898年(明治31年)4月5日 - 西成鉄道が大阪駅 - 安治川口駅間で開業した際に設置。旅客及び貨物の取扱を開始。 1905年(明治38年)4月1日 - 西成鉄道が天保山駅(桜島駅の前身)まで延伸。途中駅となる。 1906年(明治39年)12月1日 - 国有化。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定。西成線の所属となる。 1940年(昭和15年)1月29日 - 駅構内でガソリンカーの脱線転覆火災事故が起きる。 1943年(昭和18年)11月21日 - 大阪北港駅への貨物支線開業。 1961年(昭和36年)4月25日 - 大阪環状線全通に伴う線路名称改定により、桜島線所属に変更。 1982年(昭和57年)11月15日 - 大阪北港駅への貨物支線廃止。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道(JR西日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅となる。