「あたご」とは?

言葉 詳細
愛宕

概要 (Wikipediaから引用)

愛宕(あたご、おたぎ、おだき) 愛宕神社・愛宕様・愛宕信仰 - 防火の神。愛宕権現。総本社は京都。東京、ほか全国に分社。 愛宕・愛宕山 - 愛宕神社のある山の名。「高い処」という意味が、後付けか先んじているかは不明。 大日本帝国海軍の艦艇 愛宕 (砲艦) - 1889年竣工の摩耶型砲艦3番艦。 愛宕 - 未成の天城型巡洋戦艦3番艦。 愛宕 (重巡洋艦) - 1932年竣工の高雄型重巡洋艦2番艦。 梨の品種。 地名 日本の地名 愛宕 (弘前市) - 青森県弘前市にある地名。 愛宕 (東京都港区) - 東京都港区にある地名。 愛宕 (多摩市) - 東京都多摩市にある地名。 愛宕 (上尾市) - 埼玉県上尾市にある地名。 愛宕 (宮古市) - 岩手県宮古市にある地名。 愛宕 (奥州市) - 岩手県奥州市江刺区にある地名。おだき 愛宕 (福岡市) - 福岡県福岡市西区にある地名。 愛宕 (北九州市) - 福岡県北九州市小倉北区にある地名。 愛宕 (長崎市) - 長崎県長崎市にある地名。 愛宕町 - 日本各地の地名。

あたご

概要 (Wikipediaから引用)

『あたご型護衛艦』より : あたごは、 地名。愛宕、愛宕山を参照のこと。 あたご (新座市) - 埼玉県新座市の地名。 海上自衛隊のあたご型護衛艦。 あたご (護衛艦) - あたご型護衛艦の一番艦。 あたご劇場 - 高知県高知市に所在する映画館。 あたご - 阪急電鉄京都本線の嵐山線直通特急の愛称。

アタゴ

概要 (Wikipediaから引用)

タイトル=アタゴオルシリーズ 作者=ますむらひろし 出版社=朝日ソノラマスコラメディアファクトリーほか タイトル=アタゴオルは猫の森 監督=西久保瑞穂 制作=デジタル・フロンティア 封切日=2006年10月14日 上映時間=81分 コピーライト=2006ますむらひろし・メディアファクトリー/アタゴオルフィルムパートナーズ 役名=ヒデヨシ輝彦宮テンプラツキミ姫 出演者=山寺宏一小桜エツ子内田朝陽平山あや『アタゴオル』(ATAGOAL)は、ますむらひろしの漫画作品シリーズ。ますむらひろしのライフワークとも言えるシリーズで、猫と人間が同じ言葉を喋る空想世界を舞台としている。傍若無人な主人公ヒデヨシが巻き起こす数々の騒動を描く。後述のように主人公は良識の外に存在する怪物であるが、どこか憎めない存在であり、また一般常識に囚われないことで逆に物事の本質を明るみに出す役割を与えられている、いわゆるトリックスターである。こうした物語の基本構造は『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』や『パタリロ!』に極めて近い。