「あつべつ」とは?

言葉 詳細
厚別

概要 (Wikipediaから引用)

厚別区(あつべつく)は、札幌市の東に位置する行政区である。1989年、白石区から分区して誕生した。新札幌副都心を抱える。 地理 新札幌副都心には複合商業施設(イオン(旧ダイエー)、サンピアザ、カテプリ、デュオ)、区役所、病院、ホテル、JR、地下鉄などが集約されている。もみじ台団地やひばりが丘団地などといった巨大な市営団地が存在する。近年は上野幌駅周辺の開発が著しい。 気候 内陸に位置し昼夜の寒暖差が激しい。冬季の快晴で風が弱い日は、放射冷却の影響を受けるため朝晩の寒さが厳しい。冬季の冷え込みなどは、気象台がある中央区の気温とは大きく異なり江別市のアメダスに近い。 隣接している自治体・行政区 札幌市の区 白石区、清田区 他の市町村 江別市 北広島市 区内地域 1883年(明治16年):現在のJR北海道厚別駅周辺に河西由造らが、厚別東周辺に中沢兼三郎らが入植。