「あどばんてーじ」とは?

言葉 詳細
アドバンテージ

概要 (Wikipediaから引用)

アドバンテージとは、前進や優位性という意味の英語(advantage)であるが、スポーツにおいては、反則を受けたチームが有利となる場合に罰則を適用しないことをいう。本項では、スポーツにおけるアドバンテージを取り扱う。なお、テニスにおけるアドバンテージは別の意味であるため、デュースの項を参照のこと。アドバンテージが採用されるのは、主に2つのチームが対戦するタイプのスポーツである。アドバンテージを採用するスポーツにおいては、反則が発生しても、その場でプレーを止めて罰則を適用するのではなく、とりあえずプレーを続行する。その結果、反則したチームに有利な状況となった場合にはプレーを中断し、反則があった時点にさかのぼって罰則を適用する。逆に、反則を受けたチームに有利な状況が継続した場合、当該反則はなかったものとして試合を続ける(アドバンテージの解消)。