「あばしりしんようきんこ」とは?

言葉 詳細
網走信用金庫

概要 (Wikipediaから引用)

網走信用金庫(あばしりしんようきんこ、英語:Abashiri Shinkin Bank)は、北海道網走市に本店を置く信用金庫である。 網走市に本店を持ち、網走市民の多くが当金庫を利用されている。また、東京農業大学オホーツクキャンパスの学生の多くも当金庫を利用している。 指定金融機関も斜網1市6町のうち、津別町と斜里町を除く自治体が当金庫を指定金融機関としている。北海道拓殖銀行が経営破綻した時に美幌町の指定金融機関も当金庫が指定された。一方で網走市は北海道拓殖銀行を指定金融機関としていなかったため、昔から当金庫が指定金融機関である。 当時の常呂町も当金庫を指定金融機関としていたが、北見市との合併により北見信用金庫に一本化されたため現在は指定代理金融機関となっている。 2008年3月末時点での自己資本比率は28.26%であり、オホーツク総合振興局管内の信金の中で自己資本比率は首位となっている。 預貸率の高い信用金庫であり、民事再生を行った企業への貸出を行うなど、地域経済発展に貢献している。