「あぴあ」とは?

言葉 詳細
アピア

概要 (Wikipediaから引用)

アピア(Apia)は、サモア独立国の首都である。南太平洋に浮かぶウポル島の北方の海岸に位置する。サモアの唯一の都市であり、港湾施設もある。 魚やコプラが主な輸出品で、綿製品、肉、砂糖、自動車などが主な輸入品である。 市街には伝統的な住宅と、西洋的な住宅が混在している。 アピア港のタグボート整備、及びアピア漁港建設・拡張は、日本の無償経済協力により実現した。 交通 ファレオロ国際空港:アピアの西郊約40kmにある国際空港。サモアの空の玄関口である。 教育 サモア国立大学(The National University of Samoa):サモア最大の大学。[1] サモア工科大学(Samoa Polytechnic)[2]。