「あらかや」とは?

言葉 詳細
荒茅

概要 (Wikipediaから引用)

荒茅駅(あらかやえき)は、島根県出雲市荒茅町にあった西日本旅客鉄道(JR西日本)大社線の駅(廃駅)である。大社線廃止に伴い1990年4月1日に廃止となった。 駅構造 開業当初から単式ホーム1面1線をもつ地上駅であった。 無人駅であった。 駅舎はなく駅設備はホームとその上の待合所のみであった。 駅周辺 陸上自衛隊出雲駐屯地。 周辺は荒茅盆歌発祥の地である。 周辺は砂丘ブドウの産地である。 1958年(昭和33年)4月1日 - 国鉄の駅として開業。旅客営業のみの旅客駅。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道の駅となる。 1990年(平成2年)4月1日 - 廃止。 隣の駅 西日本旅客鉄道 大社線 出雲高松駅 - 荒茅駅 - 大社駅 関連項目 廃駅 日本の鉄道駅一覧。