「あわな」とは?

言葉 詳細
粟生

概要 (Wikipediaから引用)

『神戸電鉄粟生線』より : 粟生線(あおせん)は、兵庫県神戸市北区の鈴蘭台駅から兵庫県小野市の粟生駅までを結ぶ神戸電鉄の鉄道路線。 鈴蘭台駅 - 木津駅間の急峻な50‰の勾配を越え、神戸市西区から三木市を中心に広がる住宅地と神戸市の中心部を結ぶ通勤・通学路線となっている。 路線データ 路線距離(営業キロ):29.2km 軌間:1067mm 駅数:20駅(起終点駅含む) 複線区間:西鈴蘭台駅 - 藍那駅間、川池信号所 - 押部谷駅間 電化区間:全線電化(直流1500V) 閉塞方式:自動閉塞式 編成両数:最長4両(時間帯により3両) 運行形態 ほぼ全列車が有馬線と直通運転を行う。1時間あたりの運転本数は鈴蘭台駅 - 志染駅間が4本、志染駅 - 小野駅間が1 - 3本、小野駅 - 粟生駅間は1 - 2本である。志染駅 - 粟生駅間は昼間閑散時間帯が1時間に1本、朝夕ラッシュ時は最大4本運行されている。昼間時は急行と普通列車(新開地行きは準急)が交互に運転される。朝・夕には急行・準急のほか快速が運転される。 全営業列車でワンマン運転を実施している。