「あんかれじ」とは?

言葉 詳細
アンカレジ

概要 (Wikipediaから引用)

『アンカレッジ』より : アンカレッジ(英語: Anchorage)は、アメリカ合衆国アラスカ州にある都市。州都ジュノーを上回る同州最大の都市である。 自治体としての正式名称はアンカレッジ自治市(Municipality of Anchorage)で、「MOA」と略す。MOAは郡でもある市郡である(郡に属さない独立市ではない)。 アンカレッジは北米を代表する港湾都市の一つであり、アラスカ州における商工業、金融の中心地である。 同市の主要産業は、州の主要産業でもある石油、天然ガスの採掘とその関連事業である。金融、通信の中枢としても発達しており、国際貿易港としての役割も強い。政府は所得税や消費税の免税、産業開発の優遇策を実施しており、多くの投資家や起業者が集まっている。一方で、古くからの水産業や林業も盛んで、特に水産品は日本向けに多く輸出されている。 また、同市のテッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港は、かつて北極圏回りヨーロッパ便が給油の為に寄港し、現在でも航空貨物のハブ空港であるなど、世界的に重要な空港であるため、航空貨物業も発達している。