「いしで」とは?

言葉 詳細
石出

概要 (Wikipediaから引用)

『駿傑悠志』より : 駿傑 悠志(しゅんけつ ゆうじ、1976年7月13日- 本名:石出 祐二(いしで-))は、埼玉県三郷市出身(生まれは東京都葛飾区)で放駒部屋所属の元大相撲力士。身長176cm、体重128kg。最高位は西前頭12枚目(2005年9月場所)。得意技は左四つ、寄り。趣味は読書。血液型はAB型。 出羽平(平)、大翔山(西野)とは幼馴染である。 駒光の四股名と駿傑の四股名は両方とも知人が命名した(余談だが、以前同じ放駒部屋に駒光という力士が存在した。また、2007年5月場所には同部屋の林田が駒光と改名、さらに偶然にも駿傑の引退と同時に引退している)。なお、駿傑と改名するときには当初は「俊傑」とする予定だったが、字のバランスなどを考え「駿傑」となった。 1992年3月場所初土俵。軽量で出世が遅れたが、着実に番付を上げていった。一時は部屋から脱走を試みたが、若者頭の花ノ国に説得され事なきを得た。2000年11月場所に東幕下3枚目で7戦全勝優勝し、初土俵から約9年かかって翌2001年1月場所に十両に昇進した(この時の四股名は駒光)。