「いーらいりりー」とは?

言葉 詳細
イーライ・リリー

概要 (Wikipediaから引用)

『イーライリリー・アンド・カンパニー』より : イーライリリー・アンド・カンパニー(Eli Lilly and Company、NYSE:LLY)は、米国の国際的な製薬会社で、売上高で現在世界9位である。本社は、インディアナ州インディアナポリス市にある。 社名は、創業者であるイーライ・リリーに由来している。 沿革 イーライリリー・アンド・カンパニーは、1876年に米国インディアナ州で創業された。1923年には、世界で初めてインスリンの製剤としての実用化に成功。1982年には、世界で初めての遺伝子組み替えによる製剤・ヒトインスリンの開発に成功する。日本での展開は、1909年から塩野義製薬がリリー社の製剤を発売したことに端を発し、1965年にはイーライリリー・インターナショナルコーポレーションの日本支社が、1975年には日本イーライリリー株式会社が神戸に設立された。 特色 創業当時から最新技術を取り入れ、米国の基礎研究所を中心に日本を含む世界9カ国に大規模なR&D(研究開発)設備を持ち、約8,800人の開発スタッフを雇用する。