「ういぐる」とは?

言葉 詳細
ウイグル

概要 (Wikipediaから引用)

ウイグル(ئۇيغۇرچە / Uyghurche: ئۇيغۇر‎、Uyghur‎、中国語: 维吾尔族、拼音: Wéiwúĕrzú)は、4世紀から13世紀にかけて中央ユーラシアで活動したテュルク系遊牧民族並びにその国家及びその後裔とも20世紀の政治的必要性からの名乗りともされる「ウイグル」を自らの民族呼称とする民族を指し、後者は現在中華人民共和国の統治する新疆ウイグル自治区やカザフスタン・キルギス・ウズベキスタンなど中央アジアに居住している。人口は約1千万人。テュルク諸語のウイグル語を話すムスリム(イスラム教徒)である 。 本項では、古代から現在にいたるウイグルが興した国家や政権、および居住地域など、関連情報について概説する。 呼称 古代中国での呼称 中国史書では、袁紇,烏護,烏紇,韋紇,迴紇,回紇,迴鶻,回鶻などと表記されてきた。 突厥碑文による表記 やがてテュルク系遊牧民自身でも文字(突厥文字)を使って物事を記すようになると、10px10px10px10px(Uyγur)と表記した。