「うたて」とは?

言葉 詳細

概要 (Wikipediaから引用)

『数列』より : 数学における漸化式(ぜんかしき、英: recurrence relation; 再帰関係式)は、各項がそれ以前の項の函数として定まるという意味で数列を再帰的に定める等式である。 ある種の漸化式はしばしば差分方程式 (difference equation) と呼ばれる。また、「差分方程式」という言葉を単に「漸化式」と同義なものとして扱うことも多い。 漸化式の例として、ロジスティック写像 x_{n+1} = r x_n (1 - x_n)が挙げられる。このような単純な形の漸化式が、しばしば非常に複雑な(カオス的な)挙動を示すことがあり、このような現象についての研究は非線型解析学などと呼ばれる分野を形成している。 漸化式を解くとは、 添字 n に関する非再帰的な函数として、一般項を表す閉じた形の式を得ることをいう。 簡単な例 フィボナッチ数列は線型漸化式 F_{n} = F_{n-1}+F_{n-2}に初期値、F0 = 0, F1 = 1 を与えて得られる。

概要 (Wikipediaから引用)

『ドラえもんの道具 (こ)』より : ドラえもんのひみつ道具 (こ) では、藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』、『大長編ドラえもん』(VOL.1〜17)、藤子・F・不二雄のその他の著作に登場するひみつ道具のうち、読みが「こ」で始まるものを列挙する。 こいこいマーク こいこいマークは、「こいこいマークでお中元」(藤子・F・不二雄大全集第5巻に収録)に登場する。 Uターンの矢印の形をしたシール。これを地面に貼ると、その上を通った者は無意識のうちにその矢印の方角へと歩いてしまう。 こいのぼりそうじゅうき こいのぼりそうじゅうきは、「こいのぼり」(てんとう虫コミックス第6巻に収録)に登場する。 この道具の放つ電波をこいのぼりに浴びせると、こいのぼりが意思を持って動き回り、柏餅をえさとして育ち、卵を産んで繁殖するようになる。この道具でこいのぼりを飼うには、「雲の池」を併用する必要がある。 合成鉱山の素 合成鉱山の素(ごうせいこうざんのもと)は、「合成鉱山の素」(てんとう虫コミックス第43巻に収録)に登場する。

うたて

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。