「おのがみ」とは?

言葉 詳細
小野上

概要 (Wikipediaから引用)

小野上村(おのがみむら)は、群馬県にあった村である。 2006年2月20日に渋川市、北群馬郡伊香保町、子持村、勢多郡赤城村、北橘村とともに対等合併し、新たに渋川市となった。 地理 吾妻川の北岸に位置する。 山:十二ヶ岳、小野子山 河川:吾妻川 隣接していた自治体 渋川市 沼田市 北群馬郡:子持村 吾妻郡:中之条町、東村、高山村 沿革 1889年4月1日 町村制施行に伴い、西群馬郡に小野上村が誕生。 1896年4月1日 西群馬郡と片岡郡が合併し、群馬郡が発足、群馬郡小野上村となる。 1949年10月1日 群馬郡より北群馬郡が分立し、北群馬郡小野上村となる。 2006年2月20日 小野上村が伊香保町・子持村・渋川市および勢多郡北橘村・赤城村と合併し、渋川市が発足。 交通 鉄道 東日本旅客鉄道 吾妻線:小野上駅 - 小野上温泉駅 道路 一般国道 国道353号:道の駅おのこ 名所・旧跡・観光スポット 小野上温泉 関連項目 消滅した日本の市町村の一覧。