「かいおおいずみ」とは?

言葉 詳細
甲斐大泉

概要 (Wikipediaから引用)

甲斐大泉駅(かいおおいずみえき)は、山梨県北杜市大泉町西井出にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)小海線の駅である。 駅の標高は1,158mで、全JR駅の中で第3位である。 駅構造 相対式ホーム2面2線を持つ地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。 POS端末設置の簡易委託駅である。 のりば 利用状況 1日平均乗車人員は以下の通りとなっている。 駅周辺 別荘地としての開発が進んでいる。 山梨県道28号線 大開簡易郵便局 甲斐大泉温泉 バス路線 1933年(昭和8年)7月27日 - 国鉄小海線 小淵沢 - 清里間の開通と同時に開業。旅客・貨物の取扱を開始。 1963年(昭和38年)2月1日 - 貨物の取扱を廃止。 1970年(昭和45年)10月1日 - 簡易委託化。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。 2014年(平成26年)4月1日 -東京近郊区間に編入される。