「かりほ」とは?

言葉 詳細
刈穂

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

仮庵

概要 (Wikipediaから引用)

仮庵の祭り(かりいおのまつり、ヘブライ語: סוכות‎、英語: Sukkot)は、一般に太陽暦10月頃に行われるユダヤ教の祭りである。 仮庵の祭りは、過越祭(ペサハ)と七週の祭り(シャブオット)とともにユダヤ教三大祭の一つ。仮庵祭(かりいおさい)、スコット(Sukkot)ともいう。Sukkot とはヘブライ語で「仮庵」のこと。ユダヤ人の祖先がエジプト脱出のとき荒野で天幕に住んだことを記念し、祭りの際は仮設の家(仮庵)を建てて住んだことにちなむ。 旧約聖書「レビ記」23章34節以下に規定がある。聖書では、祭りの際にイスラエルの地のユダヤ教徒の成人男性には、エルサレム神殿へ巡礼することが要求されている。ユダヤ暦ティシュリ月15日から7日間行われたが、後代に8日間に拡大した。祭りがもっとも盛大に行われるのは最終日である。ディアスポラではこの祭りは「律法の祭り(Śimchath Torah)」と複合して9日間になった。 レビ記には、祭りは7日間であり 8日目に集会を開いて犠牲を捧げる、とある。初日と8日目は安息日にあたり、仕事をすることは禁じられる。

刈り穂

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。