「がいき」とは?

言葉 詳細
外気

概要 (Wikipediaから引用)

外気圏(がいきけん、exosphere)は、大気層のうち、最も外側の層である。さらにその外側の宇宙空間との境界部分は、Surface boundary exosphere:SBE、表面境界外気圏という(こちらは月などの厚い大気層をもたない天体にも存在する)。地球では、その下層の熱圏との境界は高度500km~1,000kmで、高さは約10,000kmに及ぶ。外気圏からは大気の気体分子や原子が宇宙空間に大量に流出している。人工衛星の軌道では低軌道の上半分と中軌道の下半分に相当する。 脚注 関連項目 宇宙空間 熱圏 中間圏 成層圏 対流圏 大気圏外。