「きいかみや」とは?

言葉 詳細
紀伊神谷

概要 (Wikipediaから引用)

紀伊神谷駅(きいかみやえき)は、和歌山県伊都郡高野町にある、南海電気鉄道高野線の駅。駅番号はNK85。 駅構造 有人駅。島式ホーム1面2線の地上駅で列車交換が可能。ホーム有効長は2扉車4両。山間の険しい地形のところにあるため、ホームが大きくカーブしていることが特徴である。 駅舎は下り線(極楽橋方面の線路)側にあり、ホームとは構内踏切で結ばれている。のりば番号は設定されていない。 自動券売機が設置されておらず、乗車券は窓口で購入する。自動改札機はあるが、PiTaPa・ICOCAには対応していないため、常駐の係員に申し出る必要がある。また、その係員が何らかの事情で席を外している間は、備え付けのインターホンを用い、インターホン越しに対応する管理駅員の指示に従う必要がある。 利用状況 2013年度の一日平均乗降人員は11人である。高野線の駅(42駅)で、また南海電鉄の駅(100駅)では乗降人員が最も少ない。 近年の一日平均乗降人員は下表のとおりである。 駅周辺 東の丘を越えた先に古来宿場町だった集落があるが、当駅から離れており、駅周辺にはほぼ何も無く自動販売機も設置されていない。