「ぎ」とは?

言葉 詳細

概要 (Wikipediaから引用)

『技術』より : 技術(ぎじゅつ)とは、かなり多義的に用いられる言葉であり、 ものごとを取り扱ったり処理したりするときの方法や手段。および、それを行うわざ。ものごとをたくみに行うわざ。社会の各分野において、何らかの目的を達成するために用いられる手段・手法。 (19世紀以降の、東アジア人が持たされたイメージ) 科学を実地に応用して自然の事物を改変・加工し、人間の生活に役立てる技。 古代ギリシャで用いられていた語・概念「古希: τεχνη テクネー」が、ラテン語の「ars アルス」という語に訳され、フランス語「art アール」、英語「art アート」、ドイツ語「Kunst クンスト」に引き継がれ、それらの言葉・概念が翻訳され、翻訳語としても用いられている概念である。さらに、現代英語の「art」が「技術」と訳されていることもあれば、「technique」という言葉が「技術」と訳されていることもあり、さらに、technologyという言葉も「技術」と訳されることもあるので、その意味でも多様に用いられている。

概要 (Wikipediaから引用)

『着信アリ』より : 『着信アリ』(ちゃくしんアリ)は、角川書店が刊行した秋元康原作のホラー小説シリーズである。 角川書店のメディアミックス展開によって、映画、漫画、テレビドラマなどで発表されている(ただし、テレビドラマとハリウッドリメイク版は事実上スピンオフとして扱われる)。 尚、映画版においては、 『着信アリ』→『1』 『着信アリ2』→『2』 『着信アリ Final』→『3』 『ワン・ミス・コール』 → 『ハリウッドリメイク』と記す事とする。 現代社会の必需品ともいえる携帯電話を題材にしており、死の予告電話がかかってきた人物がその予告通りに死を遂げるストーリー。主人公は全て女性であり、日本、台湾、韓国などを舞台にしている。事件を起こす人や死の予告電話の元凶を作る人は全て虐待やイジメ、迫害などで理不尽に心や体を傷つけられた者で、互いに共鳴しあい、事件を起こす。 米国では2008年1月4日には「ワン・ミス・コール(One Missed Call)」というタイトルのハリウッドリメイク版が公開された。

概要 (Wikipediaから引用)

義(ぎ)は、人間の行動・志操・道徳で、「よい」「ただしい」とされる概念である。義人とは「堅く正義を守る人。わが身の利害をかえりみずに他人のために尽くす人」(広辞苑第6版)。対義語で、行動・志操・道徳が「わるい」「よこしま」を意味する概念は「奸」(かん)という。 儒教における「義」 儒教における義は、儒教の主要な思想であり、五常(仁・義・礼・智・信)のひとつである。正しい行いを守ることであり、人間の欲望を追求する「利」と対立する概念として考えられた(義利の辨)。孟子は羞悪の心が義の端であると説いた。羞悪の心とは、悪すなわちわるく・劣り・欠け、あるいはほしいままに振舞う心性を羞(は)じる心のこと。 キリスト教における「義」 キリスト教における義という訳語は、ギリシア語でΔικαιοσυνη dikaiosynee ディカイオシュネーと呼ばれるもので、罪の対立概念とされる。

概要 (Wikipediaから引用)

魏(ぎ)は、中国の地名、王朝名。地名としての魏は現在の山西省南部。 周の諸侯のひとつ。春秋時代、晋 (春秋) 晋に滅ぼされ晋の邑となる。姫姓。 戦国七雄のひとつ。戦国時代 (中国) 戦国時代、今の山西省西部から河南省北部を領有した国。魏 (戦国)へ。 三国時代 (中国) 三国時代、曹操・曹丕父子が建てた王朝(220年 - 265年)。曹魏ともいう。魏 (三国)へ。 五胡十六国時代、冉閔が建てた王朝(350年 - 352年)。冉魏へ。 北魏。南北朝時代 (中国) 南北朝時代、鮮卑族拓跋氏が建てた王朝(384年 - 534年)。534年、東魏と西魏に分裂した。ru:Вэй

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

概要 (Wikipediaから引用)

議会(ぎかい)は、一般的には審議・議決を経て法律を制定する(立法)集会・会議。その場所あるいは組織を指す。立法府とも呼ばれる。このような議会制民主主義に基づく政治体制を議会政治、或いは議政といい、議員に当選することを議政壇上に上がるという。 また、議会を構成する単位である合議体を議院と呼ぶ(両院制)。 日本においては、国の議会は特に国会と言い、地方自治体では議会と呼ばれる。 大日本帝国憲法下では逆に国の議会を帝国議会、地方自治体の議会を府県会、市会のように呼んだ。アジアを初めとする開発途上国の議会は日本語で国会と呼ばれることが多い。 欧米諸国の議会は日本語で、議会と呼ばれることが多い。Legislature: 立法府 Assembly: 集会、会議、議会各国の議会の英語名 Diet: 日本の国会、帝国議会、ポーランド、ドイツ連邦議会 Parliament: 英国やイギリス連邦諸国の議会 Congress: アメリカ合衆国議会やラテンアメリカ諸国の議会 National Assembly: フランスや旧フランス植民地諸国の国民議会、大韓民国国会 議会の歴史 近代議会は古代ギリシア・古代ローマの市民総会または評議会・元老院と似た部分を持っている。