「けいあい」とは?

言葉 詳細
敬愛

概要 (Wikipediaから引用)

敬愛中学校・高等学校(けいあいちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、福岡県北九州市門司区別院6番1号に所在する、男女共学の私立高等学校・中学校である。設置者は学校法人鎮西敬愛学園。西本願寺系の龍谷総合学園グループ加盟校。柔道の名門校であり、高校柔道部では平成19年度金鷲旗全国高等学校柔道大会女子で優勝、中学柔道部では第38回全国中学柔道大会で団体・個人両部において優勝を果たしている。電車通学の生徒は、小倉方面より下関・門司港方面からの生徒のほうが多い。京都の龍谷大学を含む龍谷総合学園の加盟校であり、龍谷大学などの姉妹校への進学者が多い。 1925年3月20日 - 藤井玄瀛、岡橋角之助氏、鎮西高等女学校設立を申請、認可