「けいおうぎじゅく」とは?

言葉 詳細
慶應義塾

概要 (Wikipediaから引用)

『学校法人慶應義塾』より : 慶應義塾(けいおうぎじゅく)は、日本の学校法人。福沢諭吉が1858年(安政5年)に中津藩江戸藩邸で開いた蘭学塾が起源。シンボルマークはペンマーク。とりわけ慶應義塾大学は、タイムズ・ハイアー・エデュケーションが発表した大学のランキングで、世界で501位から600位、上海交通大学が発表したランキングでは世界で301位から400位、QS World Rankingが発表したランキングでは219位にランクインしている。 「義塾」の意味 天明7年(1787年)、幕命により蝦夷地を探検して功績を挙げた近藤重蔵が同志と協力して子弟のために開いた塾を「白山義塾」と呼んだのが慶應義塾以前に見出しうる唯一の例であるという。もう一つは、掛川藩儒員松崎慊堂の日記「慊堂日暦」の文政8年(1825)1月25日の条に、慊堂が桑名藩の儒者広瀬蒙斎を訪れて、「義塾の事を議す」とあり、その二は、寺門静軒が天保3年(1832)に著した『江戸繁盛記』4篇学校の項に、「官学外儒門の義塾」とある記事である(記事の紹介者名倉英三郎)。

慶応義塾

概要 (Wikipediaから引用)

『学校法人慶應義塾』より : 慶應義塾(けいおうぎじゅく)は、日本の学校法人。福沢諭吉が1858年(安政5年)に中津藩江戸藩邸で開いた蘭学塾が起源。シンボルマークはペンマーク。とりわけ慶應義塾大学は、タイムズ・ハイアー・エデュケーションが発表した大学のランキングで、世界で501位から600位、上海交通大学が発表したランキングでは世界で301位から400位、QS World Rankingが発表したランキングでは219位にランクインしている。 「義塾」の意味 天明7年(1787年)、幕命により蝦夷地を探検して功績を挙げた近藤重蔵が同志と協力して子弟のために開いた塾を「白山義塾」と呼んだのが慶應義塾以前に見出しうる唯一の例であるという。もう一つは、掛川藩儒員松崎慊堂の日記「慊堂日暦」の文政8年(1825)1月25日の条に、慊堂が桑名藩の儒者広瀬蒙斎を訪れて、「義塾の事を議す」とあり、その二は、寺門静軒が天保3年(1832)に著した『江戸繁盛記』4篇学校の項に、「官学外儒門の義塾」とある記事である(記事の紹介者名倉英三郎)。