「けいきちょう」とは?

言葉 詳細
経企庁

概要 (Wikipediaから引用)

『経済企画庁』より : 内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)(ないかくふとくめいたんとうだいじん けいざいざいせいせいさくたんとう、英語: Minister of State for Economic and Fiscal Policy)は、経済や財政に関する政策を担当する国務大臣。内閣府特命担当大臣の一つ。経済財政政策担当大臣と通称される。内閣府設置法第3章第3節第2款第2目、日本銀行法第19条などでは経済財政政策担当大臣という表記がある。 鳩山由紀夫内閣、菅内閣、野田内閣においては経済財政諮問会議を廃止して、国家戦略局へ機能を引き継ぐ方針であり、会議の廃止に伴い、担当大臣も廃止される予定であったが、第2次安倍内閣の発足で経済財政諮問会議が復活した。 通常国会において政府四演説の一つである経済演説を行う。また経済財政諮問会議では議長の内閣総理大臣が欠席している場合は議長代理を務める。 歴代大臣 経済企画庁長官、経済安定本部総務長官、経済審議庁長官を含む。 辞令のある再任は代として数え、辞令のない留任は数えない。