「けいはんぜぜ」とは?

言葉 詳細
京阪膳所

概要 (Wikipediaから引用)

京阪膳所駅(けいはんぜぜえき)は、滋賀県大津市にある、京阪電気鉄道石山坂本線の駅。駅番号はOT09。 接続する鉄道路線 西日本旅客鉄道(JR西日本) 東海道本線(琵琶湖線) - 膳所駅 開業時、車庫と電車用変電所が併設されていた。車庫は錦織車庫完成時に移設、現在のホームより東に約200mの位置に有ったとされる。変電所も1991年までは存在したが2000年には廃止されていた事から大津線の1500V昇圧時に廃止された。と推定される。 1913年(大正2年)3月1日 - 大津電車軌道大津(現・浜大津) - 膳所(現・膳所本町)間開通と同時に、馬場駅として開業。(開業当時は馬場駅構内と馬場駅前という二つの停留場があった。) 当時のパンフレットによると国鉄の馬場駅(現・膳所)が大津駅(2代目)を称していた頃、大津駅前駅と称していた時期がある。(その後、国鉄が馬場駅に復したのに伴い、大津電軌も馬場駅に復したものと思われる。) 1927年(昭和2年)1月21日 - 会社合併により琵琶湖鉄道汽船の駅となる。