「けいぶほ」とは?

言葉 詳細
警部補

概要 (Wikipediaから引用)

警部補 (けいぶほ 英称Inspector)は、警察法第62条に規定される日本の警察官の階級の一。警部の下、巡査部長の上。 取調など調書作成、身柄の引き渡しなどができるようになり各種令状請求ができるようになる。交番では、ハコ長とも呼ばれる交番の責任者となる。英語のAssistant Police Inspector及びLieutenantの訳語にも充てられる。公式な英訳については「警察官及び皇宮護衛官の階級等の英訳について(通達)」(平成25年3月1日警察庁丙人発第70号)により従来Assistant Police Inspectorであったものを平成25年よりInspectorと改めている。全警察官の約29%87000人が警部補。 位置 警部補の階級は、警察法第62条に規定され、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部に次ぐ第7位に位する。警察実務ではチームリーダーとして現場責任者的な役割を担う。この階級より部下の勤務評定を実施することからひとつの小規模ユニットの長として活躍する。