「こあみちょう」とは?

言葉 詳細
小網町

概要 (Wikipediaから引用)

小網町停留場(こあみちょうていりゅうじょう、通称:小網町電停)は、広島市中区堺町二丁目にある広島電鉄の路面電車停留場。道が狭いため観音町停留場から小網町停留場までは、時速30kmで走行する。 構造 広島電鉄で唯一、安全地帯がなく、平面停留場である。そのため、自動放送でも平面停留場である旨が伝えられ、また注意を呼びかけている。隣の土橋停留場と近いこともあり一時は廃止も検討された。 東行きホームには掲示物の適切な掲示場所がないため、西行きホーム側にある電柱に、東行きと西行きの両方の時刻表や、電停名標、路線図を掲示している。 運行系統 周辺 平和大通り 1912年12月8日 櫓下 - 己斐間開業と同時に設置 1944年6月10日 休止 1945年8月15日 再開 隣の停留場 広島電鉄 本線 土橋電停 (M13) - 小網町電停 (M14) - 天満町電停 (M15) 脚注 関連項目 日本の鉄道駅一覧。