「こうとう」とは?

言葉 詳細
高等

概要 (Wikipediaから引用)

『日本の高等学校設立年表』より : 日本の高等学校設立年表(にほんのこうとうがっこうせつりつねんぴょう)は、旧制度の下で設立された教育機関(藩校、旧制中等教育学校など)のうち、現存する新制高等学校の前身となっている学校の設立年表である。 昭和時代に入ってから旧制中等教育学校として設立され、学制改革により新制高等学校へ移行した学校の数は膨大であるため、1926年12月25日以前に設立され、戦後新制高等学校へ移行したもののみを記載する。昭和時代に設立されたものを含む旧制中等教育学校全般については、旧制中等教育学校の一覧を参照のこと。 凡例現存する高等学校の前身となった教育機関(藩校、旧制中学校、高等女学校、実業学校、補習学校など)の設立年(月日)により配置。 現存校の前身となった教育機関が複数ある場合には、前身ごとに掲載。 開校日または設立認可年月日により配置。開校日は「開校」、設立認可年月日は「設立認可」、いずれか不明の場合には「設立」と記載。授業開始日等も明らかな場合には記載。 改称は、特に重要なものに限って記載する。例えば、著名な校名への改称、藩校・私塾等から近代学校制度に基づく学校(尋常中学校など)となった場合の改称、私立・町村立から道府県立へ移管された場合の改称、現存する学校の直接の前身となった学校への改称など。

黄塔

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

江東

概要 (Wikipediaから引用)

江東区(こうとうく)は、東京都の特別区のひとつで、23区東部に区分される。 郵便番号(上3桁)135・136 東京都の東部、隅田川と荒川に挟まれた位置にあり、東京湾に面している。 江戸時代に埋め立てが始められた地域であり、江戸の東端にあたり、深川地区(旧深川区)には富岡八幡宮をはじめ神社仏閣が数多くある。区内陸部は古くから住宅地および工業地域として、亀戸には鶴亀の亀戸天神社、また錦糸町駅南側は遊興地域として発展してきた(ただし、錦糸町駅およびその南部は首都高速7号小松川線まで墨田区である)。また、区周辺部、特に臨海副都心や南砂地区などは大規模マンションや医療・福祉施設の建設が相次いでいる。豊洲地区や夢の島地区には子供向け施設が充実し、近年はマンション建設が相次ぎ人口が増加しているが、区による少子化に伴った小学校の統廃合が行われた後の人口増加のため、統廃合が行われた小学校では生徒の受け入れが困難な状況である。

河桃

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

高東

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

荒唐

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

光頭

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

皇統

概要 (Wikipediaから引用)

皇統(こうとう) 天皇の血統のこと。 皇統 (金) - 中国の金朝の元号。

勾当

概要 (Wikipediaから引用)

勾当台通(こうとうだいどおり)は、仙台市青葉区 (仙台市) 青葉区の勾当台公園前から通町2丁目交差点までを南北に走る道路の愛称である。旧国道4号。江戸時代には「こどのでえどおり」と呼ばれ、定禅寺通り 定禅寺通を南端とし、北四番丁通り 北四番丁を北端とする短い道であったが、仙台市電#北仙台線 仙台市電・北仙台線の設置までに北側が北十番丁にまで新規延長された。現在、北四番丁を境に南は国道48号(片側3車線)、北は宮城県道22号仙台泉線(片側2車線)であり、管轄も道幅も異なる。南端の定禅寺通りとの交差点は以前はT字路であり、東二番丁通りとはクランク (道路) クランクとなっていたが、仙台市地下鉄南北線 仙台市地下鉄南北線の新設に合わせ、1986年に勾当台公園を貫く経路に付け替えが行われ、東二番丁通りと直線的に繋がった。

紅灯

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

喉頭

概要 (Wikipediaから引用)

喉頭(こうとう、larynx)とは、咽頭と気管の狭間で、舌骨より下にあり気管より上にある、頸部中央に一つ存在する器官のことをいう。体表からは、のど仏として触れることができ、嚥下時には上前方に移動する。嚥下時の食物の気管や肺への流入(誤嚥)の防止、発声などの機能を持つ。嚥下時には、喉頭蓋が後方に倒れ込み、声門が閉鎖することにより、気管に食物が入り込む事を阻止する。 解剖 甲状軟骨: 輪状軟骨: 披裂軟骨(対): 喉頭蓋: 喉頭前庭: 喉頭室: 輪状甲状筋: 仮声帯: 甲状披裂筋:声帯(声帯ひだ):声門を構成する、左右一対、腱状の構造物。発声時に呼気流を断続的に遮ることで振動、音声(喉頭原音)を生じる。 画像 関連項目 耳鼻咽喉科学 喉頭懸垂 発声。

公党

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

高踏

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

口頭

概要 (Wikipediaから引用)

『弁済』より : 弁済(べんさい)とは、債務者(又は第三者)が債務の給付を実現することであり、債権(債務)の本来的な消滅原因である。 民法について以下では、条数のみ記載する。 弁済とは、債務者が債権の目的を実現させることである。 債権の目的が金銭の支払の場合は、金銭の支払 債権の目的が物の引渡しの場合は、物の引渡し 債権の目的が劇場への出演の場合は、劇場への出演弁済は債権の消滅という視点から見た表現であり、債権の実現という視点に着目すると履行と表現される。また、弁済(あるいは履行)の対象となる物や権利に着目して給付という表現が用いられることもあるが、給付は弁済の内容である。債務の本旨に従った弁済がなされないことを債務不履行といい、この場合には債権は消滅しない(なお、約定債権においては債務不履行に基づく契約の解除などがあれば債権は消滅する)。 弁済の提供 弁済の提供の意義 弁済の提供とは、債務の履行について債権者の協力が必要で債務者単独では給付行為を完了させることができない性質のものである場合に、債務者が債務の本旨に従って給付の実現のために必要な準備を行い債権者の協力を求めることをいう。

口答

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

恒等

概要 (Wikipediaから引用)

『写像』より : 数学における恒等写像(こうとうしゃぞう、英: identity mapping, identity function)、恒等作用素(こうとうさようそ、英: identity operator)、恒等変換(こうとうへんかん、英: identity transformation)は、その引数として用いたのと同じ値を常にそのまま返すような写像である。集合論の言葉で言えば、恒等写像は恒等関係(こうとうかんけい、英: identity relationである。 定義 厳密に述べれば、M を集合として、M 上の恒等写像 f とは、定義域および終域がともに M であるような写像であって、M の任意の元 x に対して f(x) = x を満たすものを言う。言葉で書けば、M 上の恒等写像は、M の各元 x に x 自身を対応させて得られる M から M への一つの写像である。 M 上の恒等写像はしばしば idM や 1M などで表される。 写像を二項関係と見るならば、恒等写像は恒等関係と呼ばれる函数関係、即ち M の対角集合 (diagonal set) Δ = {(x, x) | x ∈ M} で与えられる。

こう頭

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

こうとう

概要 (Wikipediaから引用)

『』より :

好投

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

高騰

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

叩頭

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。

昂騰

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。