「ごいさぎ」とは?

言葉 詳細
ゴイサギ

概要 (Wikipediaから引用)

ゴイサギ(五位鷺、学名:Nycticorax nycticorax)は、ペリカン目サギ科ゴイサギ属に分類される鳥類。 分布 アフリカ大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、ユーラシア大陸、インドネシア、日本、フィリピン、マダガスカル 日本では夏季に北海道に飛来(夏鳥)するか、本州以南に周年生息する(留鳥)。冬季に南下する個体もいる。 形態 全長58-65cm。翼開長105-112cm。体重0.4-0.8kg。上面は青みがかった暗灰色、下面は白い羽毛で被われる。翼の色彩は灰色。 虹彩は赤い。眼先は羽毛が無く、青みがかった灰色の皮膚が露出する。嘴の色彩は黒い。後肢の色彩は黄色。 幼鳥は上面が褐色の羽毛で被われ、黄褐色の斑点が入る。この斑点が星のように見える事からホシゴイの別名がある。下面は汚白色の羽毛で被われる。虹彩は黄色がかったオレンジ色。眼先は、黄緑色の皮膚が露出する。 繁殖期には後頭に白い羽毛が3本伸長(冠羽)し、後肢の色彩が赤みを帯びる。 分類 2亜種に分かれる。 Nycticorax nycticorax nycticorax ゴイサギ ユーラシア大陸、サハラ以南のアフリカ、南北アメリカに分布する。

五位鷺

概要

Wikipediaからデータを取得しようと試みましたが該当するデータがありませんでした。