「ごうけつ」とは?

言葉 詳細
豪傑

概要 (Wikipediaから引用)

『豪血寺一族』より : 『豪血寺一族』(ごうけつじいちぞく)は、アトラスよりアーケードゲームとして発売されたゲームの名称、及びそのシリーズ名。ジャンルは対戦格闘ゲーム。 作品解説 対戦格闘ゲームの黎明期の作品には奇抜な設定のものが多々あるが、その中でも本シリーズは「ラスボスを含む、登場する全ファイターが血縁関係にある」という稀に見る設定で始まっており、異質で濃厚な雰囲気を漂わせる作品になっている。この方向性は後の作品では“外部から招かれた格闘家”など例外的人物も出てくるが、基本的には変わっていない。 アトラス開発の『グルーヴ オン ファイト 豪血寺一族3』までの作品は、イラストレーターの村田蓮爾がキャラクターデザインを担当している。また全作を通じて背景や田中敬一が作曲するBGMに妙なこだわりの見られるゲームで、特にBGMは一部を除いてほとんど歌入りになっている。なお、『新豪血寺一族 闘婚 -Matrimelee-』のイラストは中野友和が村田蓮爾の絵に似せて描いている。 『グルーヴ オン ファイト 豪血寺一族3』まではアトラスが制作、販売。