「ざいむきょく」とは?

言葉 詳細
財務局

概要 (Wikipediaから引用)

財務局(ざいむきょく、英字表記:Local Finance Bureaus)は、日本の財務省の地方支分部局の一で、地方における財務省の業務を総合的に行う機関。金融庁長官の委任により、金融庁の地方業務も行う。10の財務(支)局がある。また、財務(支)局の下位には多数の財務事務所や出張所が設けられている。 沖縄県内では、同様の業務を内閣府の地方支分部局である沖縄総合事務局財務部が所管する。その場合は、沖縄総合事務局は、財務大臣、金融庁長官または証券取引等監視委員会の指揮監督を受ける。 略史 1941年7月15日、大蔵省の地方組織たる税務監督局を財務局に改組。(東京、大阪、札幌、仙台、名古屋、広島、熊本の全国7か所に配置) 1943年11月1日、新潟財務局と松山財務局の2か所を増設し、全国9か所となる。 1945年5月4日、松山財務局が高松財務局へ移設となる。 1945年6月1日、新潟財務局を廃止し、全国8か所となる。 1946年11月16日、財務局の下部組織として、財務局設置都府県以外の府県に各1か所ずつ地方部を設置。